HuGっと!プリキュア 公式サイト

 タイトルロゴだけですが来季プリキュア「HuGっと!プリキュア」の公式サイトが出来ていますね。どんな内容、どんなキャラデザ、何人態勢なのか気になるところであります。

「HuGっと!プリキュア」

テーマ : HuGっと!プリキュア - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第四十四話感想

 アキラ回であります。
妹みくのために医療研究者を目指すと決めたアキラ、しかしみくは自分のせいでアキラの将来を縛り付けてしまったのだと思い悩みます。

 やはりここに来ての個人回は最終回を踏まえての独り立ちに対する布石であると確信できました。
多分姫プリさんに倣ってのことだとは思われますが、あまりに唐突過ぎる気がします、アオイはバンドをやっていたり、ヒマリはスイーツ研究が好きだったり、アキラは妹が長期療養中だったりとある程度の下地はあったにせよ如何せん夢に対する思いの強さが描かれてこなかったことが原因では?と思います。

 姫プリさんは一年間全編通して「夢」を追うという大きな道がありました、しかしプリアラさんは題材をスイーツと言う一つの「物」に縛ってしまった為に夢の枝葉を広げられなくなってしまった気がします。
 だったら枝葉を広げずにスイーツを極めればいんじゃねえの?と感じるのですが・・・
ここにきてこの描き方ではスイーツ造りは一時の寄り道にしか思えなくなってしまうのではないでしょうか、シエルのようにスイーツに情熱をかけるキャラがいるのに勿体なく思えてしまいました。

 こんな感想も最終回を迎えてみないと危惧に終わるかもしれませんが、是非ともそうなることを願います。


テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

ガルパン最終章 第一話

 ガルパン最終章 第一話観てきました、残念なことに入場者特典第一弾は公開5日目にして既に終了しとりました(T_T)
ガルパン最終章
 感想はとにかく「ガルパンはいいぞ」に尽きます、最初のオンエア時に某方(敢えて言うまでもありませんよね)がサンダース大付属のキャラで出演されるというので観始めたんですけどそれいらい面白さにすっかりはまって観続けています。

 第一話の上映時間は正味50分くらいでしょうか、その中にギュッと凝縮された濃い内容となっていました、出演キャラも豪華で大勢いるにもかかわらずきちんと台詞がありガルパンの制作スタッフはガルパンのキャラをとても大事にしているんだと言うのが良くわかります。
 どこかのオールスターズ映画で喋らないキャラが大勢いたのは「尺の関係で無理」なのではなく制作側の無能、怠慢、言い訳に過ぎないことが良くわかります。

第二話を早くみたいであります(`・ω・´)ゞ

テーマ : アニメ - ジャンル : 映画

コラボカフェ

 もう先週の話ですがアニメのコラボカフェとやらに行ってきました。
先週日曜のゲームイベントが終わってから友人であるおさむ氏と待ち合わせをして向かうは渋谷、何のアニメかてえと何やら今人気沸騰中の「宝石の国」コラボカフェであります(注:開催期間は12月4日までですので既に終了してます)

 何でまたと言うとアンタークチサイトと言うキャラを演じているのが伊瀬茉莉也さんだったりしますので(^-^)←またか・・・って言わないで(笑

着いてみればお客さんの9割以上が女性でキャラモチーフや世界観からいって当然なんだろうけどビックリしました、そう俗にいう見るからにオタってえのがいない。
カフェ 001
こちらが伊瀬さん演じるところのアンタークチサイト

カフェの隣では「宝石の国」展をやっていたのですよ。

カフェ 002 カフェ 004

カフェ 006

カフェ 003
注文はこれまた当然のようにアンタークチサイト(笑

カフェ 008
更に帰りがけにはアニメイトへ寄り道して宝石の国ポストカードもゲット

カフェ 007
カフェのコースターとカップもお持ち帰りでありました。

ところで・・・
うららさんなんでアンタークチサイトのカップの中に?

カフェ 009
だってほら、「中の人」ってことで(w

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第四十三話感想

 ひまりん回、黄色回です♪
ここ年末にきての個人回。今更積み重ねや成長を描いてどうする?って思ってましたが、先週のアオイ回を観終わって感想書いて、今回のひまり回でなんとなくわかった気がしました。

 すでに成長してるやん、つまりこれは最終回における各個人の未来に向けた布石なのでは?
なんとなくだけど各々が独り立ちしていく姿が思い描けるストーリーですよね、みんながそれぞれの未来に向かって歩き始めるそんな最終回になりそうな気がします(違っていらた大ボケですが(^-^;

 さて次週はアキラ回ですどんな未来があるのでしょうか?



テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

f4ファンフェスティバル

12月3日の日曜日セガのゲームイベン「f4ファンフェスティバル」へ行ってきました。プリキュアさん感想を書かなかったのはこのためであります。
f4ファンフェス 001

f4ファンフェス 002 f4ファンフェス 003
 何で行ったのかてえとイベントステージに伊瀬茉莉也さんが出演されるからで、他に大きな理由はなかったりします(汗)

 参加は抽選申し込みで運よく当選、参加費無料なのにお土産までいただいてしまいました、いいのだろうか?
f4ファンフェス 004 f4ファンフェス 005
 なかなか貴重で面白いお話が聞けたので大変満足なイベントでありました、セガのイベントなんて行ったの何時以来だろう、ドリキャスでシェンムーが発表になった時パシフィコまで参加しに行った記憶はあるぞ(爆

テーマ : ゲーム - ジャンル : ゲーム

オイル交換

ジェンマとメイトのオイル交換時期がいっぺんに来たので二台纏めてオイル交換することにした。

ジェンマは前回オイルフィルター交換してから6000km走行していたのでオイル交換に合わせてフィルターも交換、バイク屋さんで買ってきた、純正じゃないけど別段問題ないし安いし(w

oil交換 001
 そそくさ始めたのだがオイルフィルターが入っているところのカバーは8mmのボルト三本で留まっていて一番上のボルトのところに手持ちの工具が入らない(汗)スパナでこじろうとして頭をなめかけた(爆)
 こりゃまずい!てえんで慌てて工具を買い足しにホームセンターまで、ボックスのヘッドと8mm専用のレンチを買ってきましたよ。

oil交換 002
 結果としてボックスヘッドの方はラチェットレンチが入らなかったから無用の長物になっちゃったけどね(汗)

oil交換 003
ビックリするほどは汚れてないね

oil交換 004
タウンメイトはもうすぐ10万㎞
ほんと丈夫なバイクだね


テーマ : バイクの修理・整備 - ジャンル : 車・バイク

キラキラ☆プリキュアアラモード 第四十二話感想

 解散の危機に陥ったアオイのバンドをめぐるお話でした。
結局解散はするようですがアオイはバンドに関係なく音楽の道を進むというオチなんですな。

 そうすると極端な話バンドは単なる手段でしかないような気がします。
それはおいといて、声を奪われてしまったアオイでしたが心で歌う・・、いや制作側の描きたい思惑はなんとなくわかるんですがちょいと無理ありすぎるんじゃね?って感じました。

 心を込めて歌えば思いは通じるならわかるんですが、以心伝心とかテレパシーじゃないんですから声が出なくて聞こえるわけがないのに仲間内ならともかく一般大衆にまで想いが届くてえのは無理過ぎじゃあ・・・。

 もう少し上手い表現方法を模索するべきだったと感じます(悪く言えばやっつけ仕事だよね)
ここ年末にきて個人回をどう最後に繋げていくのかが気になりますけどねぇ、願わくばあっと驚くようなビッグサプライズ的な結末にしていただけると嬉しいです。


テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

ガールズ&パンツァー最終章 第一話

ガルパンチラシ 001
12月9日(土)試合開始!

 これは楽しみすぐる(≧▽≦)、どんな結末になるのか?サンダース大付属も参戦するんだろうね、てえことはナオミも出る?のかしら。

テーマ : アニメ - ジャンル : 映画

2018年度のプリキュアさんはどうなる?

 例年通り 特許庁 の公示に2018年度のプリキュアさんのタイトルがあるようです、もう一月もすれば公式サイトも出来上がるでしょうし来季もプリキュアシリーズは続くよう大友プリキュアファンは一安心といったところでしょうか。
「Hugっと!プリキュア」・・・いつもながらタイトルだけ見ると凄く不安(爆

出願番号は2017-129933

テーマ : プリキュア - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第四十一話感想

 罪は消えない、どんなに更生しても自分が犯した罪は消えるわけではない、これはすごく大事なことだよね、いままでのプリキュアさんでは仲間になればやった悪事は帳消しみたいなことが往々にしてあったから(全部とは言いませんが)そのことで葛藤する姿をもう少し丁重に描いてくれれば尚良でした。

 今回のお話は敵がリオに化けて悪さをしてリオに罪を擦り付ける作戦、それによって追い込まれるプリキュア側が真犯人を探して疑いを晴らすというストーリーでしたが王道と言うにはあまりにもそのまんますぎる気がしました、王道が面白いのは王道だからじゃないです、王道という一本の太い道がありそれをどう通すか?が要ではないでしょうか。

 あ、今回エリシオさんが変身しましたね、なかなか格好良かったですが某カードバトルアニメに出てくるキャラにしか見えなかったのは自分だけではないはず(笑

 さて来週は、ここにきて再度個人回のようです、葵ちゃんの夢はどうなる?


テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

ゴジラ 怪獣惑星

 プリキュアさん以外の劇場映画を久しぶりに観てきた、何かというと「ゴジラ 怪獣惑星」、なんと特撮ではなくてアニメなんですよね。
ゴジラと言えば特撮、着ぐるみですやん、アニメでやったらどんなんだろうと興味半分心配(笑)半分て半分半分で全部になっちゃうから期待度が無いじゃん(>_<)

 蓋を開けてみればそりゃ賛否両論あるようだけど、個人的にはしっかりとゴジラ映画の肝は押さえてあるので確かにゴジラ映画だよなーと。

アニゴジ 001
 入場者プレゼントでもらったアニゴジケシ、色的にはバーニングゴジラですな(笑、何色か種類があるようです、昔ならコンプ目指して何度も劇場に足を運んだろうけど、今はもうしなくなりました。

アニゴジ 002

 アニメ版は三部作になるそうで、自作は来年、2018年5月公開だそうです、勿論観に行きますよ、一回は(w

テーマ : 映画館で観た映画 - ジャンル : 映画

キラキラ☆プリキュアアラモード 第四十話感想

おっ!いきなり説明してくれました、パワーアップしたプリキュアさんたちが敵わない敵にパワーアップ前のプリキュアさん達に敵わなかった復活したリオが敵う訳無いと思ってましたが「祭壇で寝ていたからパワーアップした」・・・こじつけだと思うけど(笑
 いやいや、スイーツキャッスルてえから高額箱物販促回かと思いきや箱ものじゃないのね(汗
大まかな感想は、「ごちゃまぜ回ですな」
熱い展開を勢いで見せてくれましたが大友的にはむちゃくちゃアイデアの借りまくりにみえますた、最後の怪獣形態なんてまるでゴジラじゃん(はい、今日ゴジラ怪獣惑星観てきたんで余計にそう思えます。
砕け散った破片が奇跡を起こすなんざプリンセスプリキュアかしら、レッツラお着替えってウエディングピーチじゃないんだからさ、グランプリンセスでもねーでしょうに(汗
 新規顧客の幼女様たちに新鮮に映ればそれでよしって魂胆が見え見えな気がする、ここまでシリーズが長いと似た要素が出てくるのはしょうがないと諦めるしかないのかもしれませんね(-_-;)
 次から本気出すてえ決め台詞も耳タコですわい

なんだかんだ愚痴りながらも見てきて残すところ10話切ってますもん、ここまで来たら見届けますよ。


テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

プリズマ☆イリヤ イリヤ&クロ SPカラーVer

 ホビージャパンオンラインショップに注文してあった プリズマ☆イリヤ イリヤ&クロ SPカラーVer がやっとこさ届いた、注文してから何か月だったっけ?わすれちゃったよ。

イリヤ 001 イリヤ 002

だいたいまともにフィギュア買うのなんて久しぶりすぎてさ、檸檬娘で溢れている部屋のどこに飾るかさえ検討中。 で、まだこんな状態な訳で開封はおろか、外側の薄紙さえ剥がしておりませぬ(汗)。
もうね、外側からパッケージ写真見ただけで二人のお尻が神々しくて開けるのが恐れ多いというかなんというか(^-^;

 そのうち開封したら改めて画像アップするつもりではあります。

テーマ : フィギュア - ジャンル : 趣味・実用