レインボーフレーバー16

 4月30日、東京都大田区産業プラザPioにて開催されたプリキュアシリーズオンリー同人イベント「レインボーフレーバー16」へ遊びに行ってきました、はい例によってうらら号で出撃です(笑)
 GWが始まったばかりなので都内へ向かう道は空いてましたね。

レインボーフレーバー16 001

レインボーフレーバー16 002
いつものように会場前の駐輪スペースに停めましたが
一時期よりも随分と空いてました
それだけバイクや自転車で来る人が減ったってことでしょうね。
 


 開場11時で到着したのが11:30でしたので待機列は既になくすんなり入場できました、中はオタパワーで凄い熱気でしたけど(笑

 一通り見て回って知り合いのサークルさんに顔出して13時ころには撤収してきました。

レインボーフレーバー16 003
今回の交換カード

プリキュアのDCDも稼働終了になるので
カード集めも進みが遅くなりますね。

レインボーフレーバー16 004
次回「レインボーフレーバー17」は
9月10日(日)
同じくPioにて開催予定です。

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第十三話感想

 プリアラさんたちが商店街のスイーツをレポするお話でした。
レポーター役はスイーツについて熱く語っていたのを見込まれてひまりになりましたが、いざ本番になると人見知りの激しいひまりはあがってしまいどうしてもうまくレポートができません、それどころか逃げ出す始末。

 こういうことはみんなの前でロックを歌っている青いが適役だといいますが、あおいはかめらで人前に顔をさらすのはまずいといいます。
 う~ん・・・大勢の前で歌うのになんででしょうかね。まあロック等聴きに来る人は興味のある人だけだからそれ以外に見られるとまずいってことなのでしょうけど、いまいち辻褄が合わないような気がします。

 そう言うことで思い出す仕込みが以前にありましたね、ロックに興味を持ったきっかけ。
野外ホールで歌っているグループを見て衝撃を受けた幼女時代、如何にも高級そうなお洋服で手にはバイオリンケースを携えてた描写がありました、まんま良いとこ嬢ちゃんですやん、そしたらなんですか、もう次週の予告では大金持ちのお嬢様だってのがばれるそうです(w

 今週は掘り下げや成長が適度に表現されていて良いひまり回でした。
その反面、戦闘はオマケ感が半端なかったです。

 これから数週にわたって各メンバーの個人回になるのかな?ちょっと楽しみ。



テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第十二話感想

 イケメン転校生、プリキュアの正体知らなかったんですね、意外。
いちかの造るスイーツにキラキラルが宿ると知ってやってきたようです、だってさ今までの戦いでプリキュアの正体なんか知ってると思ってました。

 キラパティはフェスティバルに出店したおかげで繁盛店になってました、プリキュアも大勢の人前で戦ってしまったのでその存在も周知の事実となったようです。

 さてさて、敵の名前は「ジュリオ」です、転校生としてやってきたジュリオは「黒樹リオ」と名乗っています、ここで名前を比べてみましょう、そうなんですよ仮面を外した彼は「黒 ジュリオ」なんですね、つーことはですよ、先々黒くないジュリオになる可能性大であります。

 今回の劇中でも「スイーツなんか大嫌いだ」と言っていましたが、スイーツ作りのテクニックをいちかに伝授したり、思わずハイタッチしたりと実は本来スイーツ好きで悪くないキャラだという片鱗をうかがわせていました、プリキュアさんの通例で行けば本当の黒幕は他にいてジュリオは寝返りキャラだと思います。


 余談ですが、お使いの時にスーパーのプリアラさんの食玩フィギュアが出ているだろうと食玩売り場をのぞいたら、ほぼ完売しておりました、残っていたのはキュアジェラートのみ、なんとなくわかる気がします、バンダイさんリサーチ失敗でよ、幼女様は色で選んでなんかいないです、今までジェラートのようなキャラは大概赤だったから今これまでに人気のあった青に変えれば売れるとおもったんでしょうね、ボーイッシュキャラはうけないようです、特に今回は王子様枠でキュアショコラがいるから余計にうけないんじゃないでしょうか。



テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第十一話感想

 父娘愛のすれ違い、親の心子知らずを地で行ったような回でありました。
長老が初めて役に立ったような気がしたんですけど(笑

 えと、敵の妖精は元々ペコリンの仲間だったようですね、それをあの★ベルトで操っていたようですが、まるで仮面ライダーの変身ベルトのようです。

 ★ベルトを破壊したら元の妖精に戻った(でいいのかな?)
とりあえず今のところのボス的存在はあの仮面の少年(か?)なのでしょうけど、時期的に言ってもまだ上のボスがいるはずで、通年に倣えば仮面の敵方は操られているだけで、その実5人目のプリキュア要員と見ているんだけどどうでしょ(;^_^A

 閑話休題
本日のザックリとした感想は・・・

 デジャヴ?
なんですか?これは、プリアラさんを観ていたはずなのにまるで姫プリさんかハトプリさんかと思うほど。
衆人環視の中で戦闘しちゃってますよ、それはいいんだけどね、みんなのキラキラルをプリキュアさんに託すってビジュアルから方法までまんま姫プリさんじゃないですか。
 それで出来上がった新玩具は・・・これまた殆どハトプリさんの武器ですやん、くるくる回してハァーーーーーーー!!!て、いやいやいやいや、今まで受けた部分をまぜて・・・・・?・・ まぜて? まぜ? まぜ?・・・・・・・・!!!
レッツラまぜまぜ!

 そうか!そうなのか?!

まさにレッツラ混ぜ混ぜ

 レッツラまぜまぜってそういうことだったのか!いやはや参りました、え?違いますか?違わないでしょう、きっとそういう意味合いが入っているんですよ。
 
 さて来週は
おぉ、敵が仮面を外して転校生として潜り込んでくるようであります、これも想定内ですね(w








テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

Yes!プリキュア5GoGo!クリアファイル

 東映アニメーションは「プリキュアは子供のためのアニメです」と言いつつプリキュアプリティストアでは子供が買わないような(アイテム的にも価格的にも)物ばかり限定販売してます、大友的には終わってしまったアニメキャラのグッズが出るのは嬉しいのですが、何だか足元を見られているようで釈然としない部分が多々あります、だってさ大友だって躊躇するような値段のグッズが多々あるんだもん(汗

 そんななかで最近出たのがシリーズ毎のクリアファイルですが、これも小さなお友達は買わないだろうね(;^ω^)
自分は喜んで買いましたよ、もちろんプリ5だけですが(爆
プリキュア5クリアファイル 001
両面印刷なのでどちらがわを主にするかというと(www
プリキュア5クリアファイル 002
 画はアニメバージョンではなくてコミックバージョンです、だからぱっと見の印象がアニメとは違いますよね。
自分は年に数えるほどしか帝都へ出向かないので、これまた帝都方面へよく出かけるおさむ氏にお願いして確保しておいてもらいました、毎度感謝です。

テーマ : YES!プリキュア5 - ジャンル : アニメ・コミック

プリズマイリヤ 雪下の誓い

 ここ長い間アニメの感想はプリキュアさんしか書いていませんが他のアニメを観ていないわけではないのですよね、最近では「うらら迷路帖」や「南鎌倉高校女子自転車部」等見てました、進撃の巨人も二期が始まったので観始めました。

 で、表題にあるプリズマ☆イリヤは始まった当初に某(笑)声優さんがイリヤの友人役でご出演されるというので見始めて、内容の面白さからすっかりはまってしまったアニメです。

 シリーズは一作目のプリズマ☆イリヤ、ツヴァイ、ツヴァイヘルツ、ドライと4クール製作されて、今夏遂に劇場版公開です。
もうね、劇場版が製作されると聞いたときはゾクゾクするくらいうれしかったですよ、最初にプロモーションビデオ観たときなんてマジで鳥肌が立ちましたもん。



プリズマイリヤクリアファイル 001
 そして先のAJにおいてカドカワブースでAJ限定特典付き前売り券の販売がありました、自分は行かなかったので参加した友人にお願いして購入してきてもらった次第です。

 特典はクリアファイル、絵柄はチケットと同じですね、なんか絵柄が随分と大人びた感じになってます、設定は小学三年生なんですけど(汗

プリズマイリヤクリアファイル 002
 公開がメチャ待ち遠しいのですが、さてどこの劇場で上映されるのだろう?公式サイトでも未だに公開劇場の情報がありません、近場で上映してくれると嬉しいんだけど田舎だからな~。




以下オマケです(笑



続きを読む »

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第十話感想

 キラパティいきなり繁盛してますやん、どうした?
って、ゆかりさんの美貌とあきらの格好良さで売れてたのね、けっして味で売れたわけではないような(汗)

 いえいえ、わかりますよ、ゆかりさんみたいな可愛い店員さんがいたら自分だって通っちゃいますもの(;^ω^)
で、如何やらプリアラさん組は町で行われるスイーツの祭典に参加するようです、ゆかりとあきらは材料を買い出しにでかけますが、その隙にゆかりさんとあきらのファン軍団きたー。

 もうてっきり二人のスイーツ目当てかと思ったら違いましたね、この店は二人にふさわしくないとか。
だってねえ、本人たちが好きで来ているんだからいいじゃんと思いますが、いちかたちも同じ思いですな。

 このファン軍団がまた髪型さえ違いますが全部同じ顔という・・・どっかで見たような感じだよな~と・・・ハッ!
あれだ!パタリロの玉ねぎ達だ(w

 本筋の方はうまい具合にギャグってます、その中にきちんと性格設定やお互いの理解とか入れてくるあたり上手いですね、最後は「あきら」「ゆかり」って呼び捨てになったましたし、まあ傍から見ればベストカップル間違いなしです(笑

 最終的にはキュアホイップがリーダー的になっていくのだろうとは思いますが、各キャラの見せ方が上手いですよね、けっしてモブにはならないように各々見せ場を作ってますもの。

 最後はファン軍団をもキラパティのお客にしてしまったようでキラパティ安泰でしょうか。
チョイとした遊び心も満載で、最後みんなでタルトを食べている場面ではひまりがタルトを頬ばってましたがまんまリスの頬袋でしたね、さすがキュアカスタードと感心しちゃいました。

 次週はいよいよスイーツ祭り編のようですが、このままいくのか?って新たな敵キャラが出てきましたよ、妖精ではなく人間形態です、たぶんイケメン?、マスクを着けているので顔がよくわかりませんね、これって今までのパターンから行くとマスクを取って友達として近寄ってくる>実は敵>正体ばれ>寝返り>味方になる、の流れでしょうな。

 ここでハタと気づいた事、いままでのプリキュアさんは所々にギャグを混ぜてきていましたがプリアラさんはその逆をやっているみたいです安定のギャグがメインでその中にストリーを上手く通してきていますね、なかなか面白いです。

 とりあえず・・・
フルーツタルトが喰いたくなりました(爆


テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

タウンメイトの前輪交換

 通勤バイクのタウンメイト、フロントタイヤのスリップサインが完全に出てしまったので温かくなってきたことだし休みの日に交換作業しました。

タイヤ交換 001

 アクスルシャフトを抜いてフォークから前輪を外し、バルブが飛ばないようそっとムシ回しで外したのですが、ん?・・・・・飛ばないどころか空気が抜けないですよ?

タイヤ交換 002

 如何やらチューブに充填してあるパンク防止液がエアバルブ下部の穴を塞いでしまったようです、マジすか?こんな大きな穴塞いじゃうんだとたまげました、パンク防止液なんて気休めでごく小さい穴にしか効果がないもんだと思っていたんですが考えを改めました。

 とりあえずチューブから空気を抜かないことにはタイヤ交換できませんからどうしたものかと考えて、針金を突っ込んで固まっている部分を突いてやったら「シュゥ~」と抜けてくれました。

タイヤ交換 003


 無事完了。
ついでにドライブチェーン調整と注油してやりました、これでまた暫く乗りっぱなしです(笑

テーマ : 整備 - ジャンル : 車・バイク

スイートレモネード

 種から育て始めたスイートレモネードも4年目に入りました、芽が出た5本のうち1本は枯れてしまい、1本は譲り、手元に3本残ってます、そのうちの二本を大き目の鉢に植え替えて野外育成に切り替えました、何でもう一本植え替えしなかったかというと、鉢と培養土が足りなかっただけでした(汗) はい、近々手配しますです。

スイートレモネード 146

スイートレモネード 147

テーマ : 果樹栽培・畑作・稲作 - ジャンル : 趣味・実用

キラキラ☆プリキュアアラモード 第九話感想

 さあ放課後!キラキラパティスリー開店ですって、まるで部活動ですね(笑
みんなでお店に集合・・・ら?

 えぇ~!!
お店って常設店じゃなかったのか!
いやいや折りたたんで何処へでもお店を開けるって、これなら法の目を盗んで営業できますね、って同じ店同じ店員がポコポコあちこちに現れたら思いっきり不自然で怪しいじゃん、お客さんなんて来ないよ、やはり来ませんでした(爆

 そうね、こんな怪しいお店地元の人は先ず行かないやね、やってきたのはクッキー探して街にやってきたた一見さんですた。
一見さん、今週からレギュラーでケメン枠の恋バナか?と思いましたが違いましたね、まあ確かに恋バナではありましたが。

 お話し的にはスイーツで人を応援するって流れが出来上がっているようですが、それが伝説のパティシエ、プリキュアの役目でいいのかな。
 どうも敵の真意が見えてこないんですが、やっぱバイキンマンポジ?戦闘もおまけ程度にしかみえないですけどそれほど不自然じゃないから面白い、一話完結で一年間押し通すならそれもまた良しだと思います。

感想総括
とりあえずクッキーが喰いたくなりました(笑


テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

スイートレモネード

 もう三月も終わりです、収穫も済んだので来年へ向けて追肥と樹の手入れをしてやりました、枝の剪定を大幅にして少しは風通しと日のあたりが良くなったはず。

スイートレモネード 144


スイートレモネード 145
 用意した肥料は二種、実成用にいつもの肥料をいつものように樹周りに穴を掘って入れてやり、後はもう少し幅広に土の再生用肥料を撒いておきました。
来年は奇麗な実が付くといいなぁー。

テーマ : 果樹栽培・畑作・稲作 - ジャンル : 趣味・実用

ミンティアレモン

 一時期市場から姿を消していたミンティアのレモン、装いも新たに発売されていたのでそそくさと購入してきました、どうもほかの種類では触手が動かないんですわ、もう完全なるビョーキですね。

ミンティアレモン 001

テーマ : お菓子 - ジャンル : グルメ

緑茶 うらら

 「緑茶うらら」、もう何年も前に一度ブログ記事にしたことがあります、緑茶うららは北海道のキオスクで売られている地域限定のお茶です、今の時代は地域限定と言ってもネット通販で簡単に手に入りますから500ml入りのペットボトルを購入してブログにアップしました。

 緑茶うららには他に350ml入りのものがありまして、機会があったら購入しようと思ったまま忘れてました(汗
東京駅八重洲口から出たところに北海道物産品のアンテナショップがありそこで販売しているとプリ友のおさむ氏が教えてくれたので帝都まで出かけた折に買ってきました。

うらら茶350ML
 種類としてはこの他にオレンジ色のキャップのホット専用がありまして、全三種のはずだったんですが・・・このボトルの左下にちょこっと見えているイラスト、これ北海道新幹線なんですよね、だから新しいラベルです、これでは旧ラベルとあわせて×2で新旧で6種存在することになってしまいました、しかるに旧ラベルのものはもう無いですよね。

テーマ : ご当地名物 - ジャンル : グルメ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第八話感想

 スイーツショップ、キラキラパティスリー開店できませんと言いつつ最後には開店してましたね(笑
ぶっちゃけ開店できないのは大人の事情(法的問題)かと思ってましたけど、お子様向けの番組でやはりそれは無かったですね~。

 それぞれの役割分担がバラバラだった五人がペアを変えることでうまく回りだしました。
今回すごく面白かったですわ、それぞれの個性がきちんと描かれていたしそれを嫌味なくうまく調和させていたし、う~んゆかりさんいい女だねぇ(そこかい!)猫の気まぐれっぽさをうまく取り入れてますわ。

 ふと思い出したことがあるんだけど、何とは言いませんが(今までプリキュアシリーズ観てきた人にならわかると思う;´∀`)、一話完結の面白さ、前後の話をを観ていなくても単発で楽しめるアニメってこういう作りだろうとしみじみ。
 かと言って全体の流れを疎かにしているでなく、きちんとした流れが一本通っている、このノリで一年あっても飽きなさそうですね。

一つ難解な点が・・・。
お店の外観に対して店内の空間がその何十倍もありそうなところがとても不思議でありました(笑
こんなスイーツショップが本当にあったら(もちろん店員さん含めですが(^-^;)マカロン目当てで通い詰めてしまいそうです。

あれ?そういえば今週は一分間クッキングが無かったですね・・・あ、せっかくスイーツ題材のプリキュアさんなのですから、プリキュアパンではなく劇中のスイーツ売り出しませんかね?(不味かったら爆死ですな)


テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック