魔法つかいプリキュア!第五十話(最終話)感想

 ついに最終回、マホプリさん並びにご出演及びスタッフの皆様お疲れ様&ありがとうございました。

 さあ端的にいきます。
良い最終回でした、事実上の最終回は先週でしたので今回はどう纏めてくるのか気になっていました。

次作への引継ぎも盛り込む手法は見事で恐れ入りました、一年間で培ったエピソードを嫌味なく奇麗に納めていました。

さてここからは極々私的に思ったことです。
次作への引継ぎ含め二十数分の中に収めきれてしまうということは一年間という時間は必要だっやのか?収めたエピソードを見てみてもそれだけで成り立ってしまっている、端的に言えば搔い摘んだ数話と最終話だけ観れば全て繋がってしまう、混沌さえも無くてもお話が繋がってしまうような最終話に思えました。
けっしてつまらない最終話ではありません、本当に良い最終話だったと思います、だからこそこの一年間が非常に薄く感じてしまいました、この最終話に持ってくるなら一年いらないだろうと、半年あれば凝縮して描ける内容だろうと、それを一年かけたら薄くなるのも当たり前(つまらないという意味ではありません)、薄味のジュースを物足りないからとがぶ飲みしてお腹いっぱい、最後に底に残った濃い部分を飲んで何とか満足、そんな気持ちです。

さて来週からはいよいよ新シリーズのアラモードさんたちが登場ですね、どんな活躍を見せてくれるのか楽しみです、ぶっちゃけ黄色い子がビジュアル的にもすごく気になっています(汗)

 早速新商品の宣伝も入ってきましたね、返信アイテムはコンパクトですか?・・・・・・あら?どこかで見たような、なんかスマイルパクトそっくりに見えるんですけど(汗)、これ並べて置いておいたら混同しそうじゃないですか!なんだかな~。


テーマ : 魔法使い プリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

魔法つかいプリキュア!第四十九話感想

 最終決戦でした、事実上の最終回です。

あくまで自分が思ったことです、議論するつもりはありません。
マホプリさんは前作の姫プリさんを踏まえたうえでよりお子様寄りに振った作品なんだと思った次第です。
姫プリさんは幼女様には少し解りづらい部分があったと思ってます、制作側のコメントでも視聴者のお子様がもう少し大きくなったら見直してほしい(意訳)とのコメントがありましたよね、だからマホプリさんはその難しい部分を大幅にカットして制作されたんじゃないでしょうか?
その上でプリキュアの根底に流れる思いや姫プリさんのポイントをしっかりと押さえてあるように感じました、たとえ離れていても強い思いは繋がっている奇跡は起きる、これはプリキュアの抑えるべきポイント、そして姫プリさんからは時間経過により成長した姿、マホプリさんは女子大生くらいでしょうか、更に姫プリさんではるかとカナタが再開できたかどうかで大きなお友達をヤキモキさせたラストシーンを先に進めて、桜の花びらが舞い散る十六夜にみらいとリコを再び巡り合わせるシーンを描いてい視聴者を安心させる、そしてもう一周使い来週はエピローグで締める、お子様に解りやすく安心できる最終回にするんだと思われます。
 だからこそネタ仕込みなどは数か月単位で変えていったんじゃないでしょうか、良く言えば「解りやすい」悪く言えば「軽い」そんな感想を持ちました。

 良くも悪くもプリキュアさんは前作までの経験を踏まえたうえで制作されているんだな~と感心した次第であります。



テーマ : 魔法使い プリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

魔法つかいプリキュア!第四十八話感想

 全ては次週のために、そんな感じの回でありました。

二つの世界が交わっている、それはもうごく普通に。
デウスマストが混沌の世界にするために力づくで無理やりくっつけようとしている世界、不自然なまでに自然にそんざいしてしまっている。みらいたちはデウスマストを倒して元に戻そうと考えるが、校長先生いわくデウスマストを倒すと無理に混ぜ合わせようとしている世界がその反動で反発しあい限りなく離れていくといいます、ということはマホウカイとナシマホウカイははなればなれとなり永遠に行き来ができなくなる、みらいとりこ達はお別れになってしまうようです。

 しかし今はそんなこと考えていられない、デウスマストを倒して元の世界を取り戻すために。
今週は2つの精霊が一気にレインボーキャリッジに入りました、さて何が起きるか?以下次週・・・・・

 一気にシリアスすぎるほどシリアス展開になりましたね、幼女様たちはいきなりの展開についていけるのだろうか?



テーマ : 魔法使い プリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

プリキュアフェスティバル

 DMMシアターで開催されている「プリキュアフェスティバル」を観に行って来ました、場所は横浜西口から歩いて数分、相鉄ムービル隣です。
プリキュアフェスティバル 001

 プリキュアフェスティバルは裸眼で観ることのできる立体フォログラム映像ということで、あたかもステージ上にプリキュアさんたちが降臨しているかのように見えるらしいというのでかなり期待してました。

 昨年末にプリ仲間のおさむ氏がネットで前売り券を購入していてくれたのですが日付の指定だけで時間指定はないとのこと、んじゃあとりあえず朝一で行ってみましょうかということで開場9:30の少し前に到着。

プリキュアフェスティバル 002 プリキュアフェスティバル 003
 着いてみれば親子連れが一組だけ(汗)、あら~公演が始まってから日が経っているからこんなもんなのか?
もしこれから行かれる大友の方がいるなら当日券で十分です、前売り特典はお子様だけだし当日券も前売り券も値段は一緒、ネットで前売り券買うとシステム手数料取られるからその分損です。

 劇場前には記念撮影用の歴代リキュアさん達のパネルがしつらえてあります、お子さんたちは代わる代わる撮記念影してました、そんなに人数いなかったから隙間を縫ってパネルだけパチリ。

プリキュアフェスティバル 004
最正面にはさすがの初代です。

プリキュアフェスティバル 005プリキュアフェスティバル 008

プリキュアフェスティバル 006プリキュアフェスティバル 007

プリキュアフェスティバル 010プリキュアフェスティバル 011



私も記念撮影するの!

ごめん、忘れていたわけじゃないよー

プリキュアフェスティバル 009




続きを読む »

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

魔法つかいプリキュア!第四十七話感想

年明け最初のプリキュアさんは出だしこそのんびりとお正月回かと思いましたが一気に急展開、デウスマスト様降臨並びに倒したはずの幹部も復活でありました。
 物語は最終回に向かって急激に動き出したようです、それぞれの夢や願いもすべて含め先行き不透明な不安からそれでも「今」を元気にすごしたい、しかしそうは問屋が卸さないようです。

 ナシマホウカイやマホウカイ、元々は一つだったということでデウスマスト出現と同時に一緒くたになったようです、そして時は繰り返す、以下次週を待て(大約

 そして早速時期プリキュアさんの宣伝が始まりました、キラキラ☆プリキュアアラモード、気になる黄色い子は中の人が元まいんちゃんだそうで、プリキュア声優最年少記録は更新されるのか?まいんちゃんって今いくつだっけ?うららの中の人はプリキュア5放送開始時に18歳だったはずだよね。

って今回は何時にもまして簡易感想です、そう今日は朝一で横浜のDMMシアターまでプリキュアフェスティバルを観に行ってましたから~(汗


テーマ : 魔法使い プリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

魔法つかいプリキュア!第四十六話感想

 マホプリさんたちがサンタクロースをするお話でした。
なんと!サンタクロースの正体はマホウカイの魔法使いだったんですね、それもあんなに大勢でナシマホウカイにもプレゼントを配っていたなんて。
 マホプリさんの世界ではサンタクロースが実在していた、ということはマホプリさんの世界ではクリスマスってよい子が単にプレゼントをもらえる日なのでしょうか?
 宗教的なことは言いたくないですが本来の意味をまるで無視するのはあまり好きではないです。

さておき、たった一晩で両世界のこどもたちにプレゼントを配ってしまうってのはもの凄い機動力であります、そのために何人のサンタさんが必要なのか思わず計算してみたくなりました(汗)

 内容的にはクリスマスを題材にした教育番組だったんだと思います、よい子にしましょう、いけないことをしたらちゃんと謝りましょうとお子様に向けたメッセージが込められていたのだと思います、遊んだまま部屋を片付けなかった幼女様とゴミを撒き散らかすドンヨクバールをラップさせた辺りは解りやすい表現でした、そこをフェリーチェが掃除するのも形で見せる分かりやすい表現だと思います。

 ストーリーの大筋を追う内容は冒頭の校長と完全復活していない敵幹部連の描写だけですね。
で来週はお正月特番でお休みです、次回のマホプリさんは1月8日、これまたお正月を絡めた教育番組になりそうな気がします。

 

テーマ : 魔法使い プリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

魔法つかいプリキュア!第四十五話感想

 冒頭で思いっきり驚きました、みらいのおばあちゃん小学校を卒業して50年、ということは御年62~63歳です、え~っ!どう見ても80過ぎだと思っていました(汗

 そして闇のマホウやクシーの扱いがいつの間にやら敵対勢力じゃなくなってます、悪くはないのですがそうすると当初の描き方に問題あるように感じます。

 それにもまして今週は熱い展開だったので観ていて頭の中の整理がつきませんでした(汗
今までのエピソードを繋げにかかってきているのは解るんですがなんかこう・・・自然じゃなく力業で無理やり繋げに来たって感じかな。

 残すところ後数話、年末には新作の公式サイトもオープンするだろうし、年が明ければ新しいプリキュアさんの宣伝も始まるだろうし、やっつけ仕事にならないことを祈るばかりです。

 

テーマ : 魔法使い プリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

魔法つかいプリキュア!第四十四話感想

 フェリーチェの過去を知ろうとかけた魔法は・・・あら~、幼女様になってしまいました。
ペドか?ロりペド回なのか?

 姿かたちが幼女様になると思考回路も幼女様になるようで遊んで食べて昼寝して、モフルンが保護者になってます、いや本当に頼もしく見えたですよモフルン。

 来週は校長先生がナシマホウカイにやって来て殆どの謎が判るというか繋がりそうな感じですね。

 

テーマ : 魔法使い プリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

魔法つかいプリキュア!第四十三話感想

 細かいことは言いません、今回は何時にも増してザックリと。

なんと!遙か遙か昔、総ての世界は一つであったですと?(棒読み)
 これで殆どの謎(隠し事^^;)が公になりましたな、やっぱキーキャラははーちゃんでした、これって光の園の女王ポジだよね、はーちゃんは戦闘能力のあるひかりってことでオケ?

フェリーチェはオーバーザレインボースタイルの時にまんま女王ぽかったからその時点である程度の予想はついちゃってましたけど。

さてこれから怒濤の展開になるかと思えば来週はまたちょっと寄り道回みたいです。

 


テーマ : 魔法使い プリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

魔法つかいプリキュア!第四十二話感想

 シャーキンスさん以外と呆気なく敗退しちゃいましたね。
オルーバさん弱みを握られていたチクルンは遂にプリキュア側になりましたね、どんな弱みを握られていたのかと思えば「妖精の女王様に怒られること」・・・・・えっ!?なんじゃそれ(汗)
うわぁ~、何か一気に冷めてしまった、こう、誰かの命に関わるとかもっと深刻な弱みだと思っていたのに拍子抜けです。

 そんなこんなで来週は妖精の世界へ行くようですね、はーちゃんの秘密にも迫るようです、そっちの方が楽しみだけど、これも呆気ない秘密だったら嫌だナー(-_-;)

 

テーマ : 魔法使い プリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

フリマにて

食玩のレモネードを見つけて保護してきました。

フリマ 001
檸檬娘だけのつもりが、つい魔が差してまこぴーも保護(^_^;)

台座を観て吹きました(w
フリマ 002
マジで「まこぴー」って書いてあるのね(汗)

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

魔法つかいプリキュア!第四十一話感想

先週は親子愛でした、今週は友情を育む大切さや思い出の大切さ、過去形の校長と現在進行形のマホプリ組の対比で説いております。 

マホウ界とナシマホウ界を繋ぐカタツムリニア、何気に短時間(劇中では「あっと言う間」と表現してます)で行き来出来るようになったのでマホプリさん達はナシマホウ界の学校が終わってから毎日マホウ界へ日帰り留学をするようになりました。

 毎日が勉強漬けですね、進学組が放課後塾へ通うような感覚でしょうか。
ふと思ったんですけどね、そんなに短時間で行き来出来るならリコやはーちゃんはみらいの家に居候することないんじゃねえの?
マホウ界から通えばいいじゃん、と無粋な突っ込みはここまでとして、ここにきて過去エピソードと思われていたクシー編をメインに組み込んできましたね、ということは最終的に総てを繋げるのだと思われます、残す所後二月あまり、謎解きと盛り上がりに期待したいです。

 あー、今週も戦闘はオマケでしたな(^_^;)

 

テーマ : 魔法使い プリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

魔法つかいプリキュア!第四十話感想

 なんか随分長い間マホプリさんみてなかったきがする、昨日はキッチリ確認して録画予約して寝たのですが、これまたキッチリ起きてリアタイで観ました(笑

 なんで久々の感想です。
今日はリコの誕生日、やって来たのはTVで活躍中の料理研究家、なんとナシマホウ界で活躍中のリコのお母さんでした。リコってナシマホウ界にいるのにお母さんもナシマホウ界にいること知らなかったのか、本編では家族愛をたっぷり描いているのに腑に落ちませんよ(-_-;)
 さらにお父さんとお姉ちゃんまでやって来て盛大なパーティーが開かれます、どうやらマホウ界ではこれくらいが普通のようです、こりゃ恥ずかしいですよねぇ(笑

 テーブルに並んだ大量の御馳走ですが、リリアさんの抱えてきた材料だけで足りるのか?と無粋な突っ込みですな(汗
今回の主題は親子愛や感謝の気持ち、素直に伝える大切さなどが盛り込まれていました、それを戦闘にどう絡めるかで出来不出来が決まると思いますが、どうも敵側の屁理屈並べただけで必然性が感じられなかったのが残念です。

 ああ、何だかお腹が減りました、ハンバーガーやオムレツ、ローストチキンを食べたくなりました(*^_^*)
って、すっかり影響されてますやん(^_^;)

 

テーマ : 魔法使い プリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

今日のまほう使いプリキュアは

 マラソンのためお休みでした。
そんなこととはつゆ知らず、昨晩録画予約して(今度は間違えないぞと^^;)ぐっすり就寝。

ゆっくり起き出し午後になってからビデオのスイッチを入れれば・・・ガ~ン!!!
なんすかこれ?慌てて新聞の番組欄をチェックした次第です。

 ここ最近マホプリさんに見放されているような気がする(-_-;)

テーマ : 魔法使い プリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック