キラキラ☆プリキュアアラモード 第五話感想

 いやはや、キュアマカロン色っぽ過ぎるぜ。
やっぱりどうみても女子高生には見えねーです、どう割り引いても二十代後半、色気むんむんっす。
あぁ猫になって撫でまわされたいと思ったのは内緒(w
ところで学校でイヤリングしててもいいんかい?


 さておき、何でもそつなくできてしまうってえのは本人にしてみればつまらないようで、周りからチヤホヤされればされるほど黄昏てしまうみたいです。


 それがいちかという (新しいおもちゃ)  興味の対象との出会いによって変わっていくのが面白いですね、何でも出来てしまうはずだったのに事マカロン作りはうまくいかなかったようでムキになるところがカワユス。

 ペコリンとか敵とか目の前に現れても動じない神経のずぶとさには???ですけど(笑
プリキュアさんの変身観てもたいして驚かねーのはどうなん?

 ていうか、キュアマカロンに変身したら色っぽさ倍増ですにゃ、そのコスのまま水商売できそうです、こんなおねーさんいたらなでなでされに通いそうです←結局そこかい!

 ラストで現れた剣城あきら、あれ?いちかさんホノ字ですやん、ちょっと待て、それ男じゃねーよ、女の子だよ。でもラストシーン観ただけでは男の子にしかみえませんが、次週一波乱ありそうで楽しみだ。


スポンサーサイト

テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

拍手コメントお返事

何時もコメントをありがとうございます。

ウラネプ、言われてみれば確かにそうですよね、そういえば今回のプロデューサーさんは女性の方で子供の頃にセーラームーンに夢中になっていたそうです、その影響が色濃く出ているのではないでしょうか。
セラムン世代がアニメを作る時代になったんですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第5話「きまぐれお姉さまはキュアマカロン!」

キラキラ☆プリキュアアラモードの第5話を見ました。 第5話 きまぐれお姉さまはキュアマカロン! 学校の帰り道、いちかとひまり、あおいの3人は勉強もスポーツも万能な街でウワサの美人高校生・琴爪ゆかりと出会う。 次の日もゆかりとバッタリ会ったいちかはゆかりに気に入られて一緒にショッピングやゲームセンターへ連れて行ってもらう。 ゆかりが心から楽しんでいないみたいに感じたいち...

キラキラ☆プリキュアアラモード第5話感想&考察

マカロンはお菓子作りではかなりの難度…! プリアラ5話の後、「ママー、マカロン作りたーい」と せがむちびっ子が続出したんでしょうか…? キラキラ☆プリキュアアラモード第5話 『きまぐれお姉さまはキュアマカロン!』 の感想です。