魔法つかいプリキュア!第四十八話感想

 全ては次週のために、そんな感じの回でありました。

二つの世界が交わっている、それはもうごく普通に。
デウスマストが混沌の世界にするために力づくで無理やりくっつけようとしている世界、不自然なまでに自然にそんざいしてしまっている。みらいたちはデウスマストを倒して元に戻そうと考えるが、校長先生いわくデウスマストを倒すと無理に混ぜ合わせようとしている世界がその反動で反発しあい限りなく離れていくといいます、ということはマホウカイとナシマホウカイははなればなれとなり永遠に行き来ができなくなる、みらいとりこ達はお別れになってしまうようです。

 しかし今はそんなこと考えていられない、デウスマストを倒して元の世界を取り戻すために。
今週は2つの精霊が一気にレインボーキャリッジに入りました、さて何が起きるか?以下次週・・・・・

 一気にシリアスすぎるほどシリアス展開になりましたね、幼女様たちはいきなりの展開についていけるのだろうか?



スポンサーサイト

テーマ : 魔法使い プリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法つかいプリキュア!第48話感想&考察

混沌とはPPAPだった…?(笑) 魔法つかいプリキュア!第48話 『終わりなき混沌!デウスマストの世界!!』 の感想です。