魔法つかいプリキュア!第二十八話感想

 マホウ界での夏祭りのお話し。
なにげに補修組が努力して見違えるようになっていたのは努力を描きたかってのでしょうね、落ちこぼれのまま終わらせない辺りが努力することの大切さを教えるにあたり教育番組だね、できれば多少なりとも過程を描いた方が説得力があると思いました。

 今までの登場人物にもスポットを当てていたのも単なるモブキャラで終わらせたくない現れかもしれませんな。
マホウ界とナシマホウ界、二つの世界をリンクさせて描くことでお話しに広がりを持たせたいのであろう事は良く判ります、しかし此所に来て二つの世界を描くことによる弊害も垣間見えてきました、多分前作の姫プリさんがなければ良く出来たアニメだなと思ったかも知れません、姫プリさんが一年かけて丁重に培った要素を二つの世界観にしたことで半分になってしまった感が否めません、 そう、時間が足りないんです、マホプリさん自体よく考えられたアニメだとは思いますがどうしても比べてしまうのですよ。

 さてさて、今週のハイライトは打ち上げ花火の「ぱちぱち草」
よく似た花があることで絶対何か裏があるだろうと見ていました、ラブーさんとの戦闘、ラブーさんが花をつまんでポイするところで違う花を持ってきた為にラブーさんが寝ちゃったりペラペラ勝手にしゃべり出したりして敗退するもんだと、それによって本当のぱちぱち草が判るって展開だと信じて疑わなかったんですけどね、予想は見事外れました(汗)

もう一つ、前回ラブーさんが「何回も来ない、次で終わり」って言っていたのですが普通に負けてましたやん、なんだかな。

さて来週は

 あら?バッティさんとかスパルダさんとか復活してますやン、予告観る限りではギャグ回のようですが、激しく気になります。


スポンサーサイト

テーマ : 魔法使い プリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法つかいプリキュア! 第28話「魔法界の夏祭り!花火よ、たかくあがれ!」

魔法つかいプリキュア!の第28話を見ました。 第28話 魔法界の夏祭り!花火よ、たかくあがれ! 魔法学校の夏祭りの日を迎え、リンゴ飴もたこ焼きも輪投げもナシマホウ界で見るものとはひと味違って、みらいは大ハシャギしていた。 お祭りのクライマックスは打ち上げ花火らしく、花火係のジュンとケイ、エミリーはとても張り切っていた。 花火に使うのは人の背たけよりも大きなドンドン花な...

魔法つかいプリキュア! #28

夏祭りの目玉、花火大会の開催のピンチです! みらいたちは、魔法界の夏祭りを楽しんでいます。お祭りということで、3人の浴衣姿も見られるのかな〜と思いましたが、残念ながらそれはありませんでした。(^^; 夏祭りの最大の見所は、最後に打ち上げられる花火です。今年はみらいとリコと一緒に補習を受けた、ジュン、ケイ、エミリーがその大役を果たすことになりました。この世界で花火をあげるには、ドン...

魔法つかいプリキュア! 第28話「魔法界の夏祭り!花火よ、たかくあがれ!」

魔法界の夏祭りを楽しむみらいたちでしたが… 祭りの金看板である花火が中止のピンチに。 お花を使って花火をする魔法界、ジュンたちが大事に育てたドンドン花。 みんなしおれてしょんぼり。でもここであきらめるわけにはいかない! もう一つの花火ができる花、パチパチ花を探しに行こう! みらい・はーちゃん・エミリーの探索班とリコ・ジュン・ケイの調査班に分かれて行動開始。 高いところおk...

魔法つかいプリキュア!第28話感想&考察

これもう本の汚れじゃなくて 意図的に消してるでしょ…! 魔法つかいプリキュア!第28話 『魔法界の夏祭り!花火よ、たかくあがれ!』 の感想です。