魔法つかいプリキュア!第二十話感想

 謎解き一気にきましたー!
開かずの扉は想い描いた場所へ行けるマホウの扉、最初にギャグかましておいて一気にシリアスへ持って行く緩急の付け方がうまかったです。(どこでもドアかーい!!といった突っ込みはおいておいて^^;)

 ドクロクシーの正体や、マホウ学校の校長先生が魔法を使わなかった理由や若い姿だった理由、敵方がリンクルスマホンの事を知っていた理由、怒濤の展開と言ってもいいです。

 難点は今までの積み重ねが早急すぎたり、その積み重ねをリコに言わせちゃったりしたのは・・・う~ん・・・です。
プリンセスさんとどうしても比べられてしまうから致し方無いのかも知れないけど、やっぱり前作が一年かけて丁重に積み上げたものを最後に綺麗に纏め上げたから感動も大きかったんですよね。
 まほプリさんも悪くはないんだけど焦りすぎた感が否めません、今話は今話で面白かっただけに何でもう少し何とかならなかったのか残念というか口惜しいというか、筋書きの練り込み方の中途半端感バリバリ。
 もしかしてそこまで早急に展開させなければいけなかった理由があるのでしょうか?あるとすればこの後の展開が度肝を抜くようなことになるのかな?そう考えるとワクワクしてきますね、期待して期待はずれにならないようお願いしたいです。


スポンサーサイト

テーマ : 魔法使い プリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法つかいプリキュア! 第20話「ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド!」

魔法つかいプリキュア!の第20話を見ました。 第20話 ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド! リンクルスマホンの中ではーちゃんがぐっすり眠ってしまう中、リンクルスマホンが光ると開かずの扉がガチャリと開いてしまう。 扉の先に向かうと、そこは何故かぶどうがたくさん並んだ魔法商店街であったが、校長先生はどこを探しても見当たらずにいた。 扉を開いた時にモフルンがグ...

魔法つかいプリキュア! #20

いきなり最終決戦!? ドクロクシーが復活して大ピンチです!!! 学園から消えた校長先生は、なんと闇の魔法使いのところへやって来ていました。校長とドクロクシーの対決かという緊迫した場面で、突然場違いに登場したリコとみらいに大笑いしてしまいました。(^^; 前回みらいとリコが開くことに成功した魔法の扉は、どこでもドアでした!(笑) 扉を開ける者が行きたいと思う場所に連れて行ってくれ...

魔法つかいプリキュア! 第20話「ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド!」

いちごメロンパンをはむはむするみらいとモフルンが可愛かった♪ 今回はガチシリアス展開。 そんな中で一服の清涼剤となったワンシーンでした(^^) 校長、ついにドクロクシーと対峙! ”クシー”がもともとの名前で闇堕ちしてドクロクシーに。 二人は旧知の仲で、苦楽を共にした友人の間柄でした。 崖登りが大好きな女児向けアニメwww シリアス展開なのに吹...

魔法つかいプリキュア!第20話感想&考察

中盤のYAMABA! 魔法つかいプリキュア!第20話 「ドタバタでヤバスギ! 魔法界に生まれたエメラルド!」 の感想です。