魔法つかいプリキュア!第十四話感想

 みらいが再テストを受けるお話しでした。

みらいはアホな子かと思っちゃいましたけど違いましたね(笑
好きなことはとことん頑張れるけど、興味のないことにはからっきしというある意味視聴者の代表みたいな設定であるのは狙っているんでしょう。

 そこに対比としてのリコがいて、一見何でも出来る(魔法実技はからっきしですが^^;)ように見えて実は人知れず努力をしていた、それを知って頑張るなるみらいを描くと共に、敵方のガメッシュさんが予習復習を蔑ろにした為に敗退するストーリーに仕上げたのはやっぱ教育番組であります。

 視聴者に何を伝えたいか良くわかるのですが、なにかこうもっと心に響くような方法は無かったのかな?と。
表現の仕方があまりにサラッとし過ぎていて言いたい事の表面をなぞっただけみたいな感じがします。
まああまり深く考えずに観ていて簡単に判る方が良いのかもしれませんが。

 みらいの再テストに際してリコが空に応援文字を書くのはいいんですが、しっかり見られてますやん、正体までは未だ判ってないようだけどこれはバレの前振りなのかな?
 来週の予告ではハーちゃんみんなに見つかっちゃうのでしょうか?
さておき予告のハーちゃんがスゲー可愛かったからそれだけで全部持って行かれて今日のお話し殆ど飛んじゃいました(汗)
予告見ていたら一分の一ハーちゃんフィギュアが欲しくなってしまった、できればフィギュアってより顔や手足をソフビ成形にして身体はぬいぐるみで造るとか、昔あったとんがり帽子のメモル人形みたいなのがいいな~、メガハウスさん是非ご検討下さい。


スポンサーサイト

テーマ : 魔法使い プリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法つかいプリキュア! 第14話「みんな花マル!テスト大作戦!」

魔法つかいプリキュア!の第14話を見ました。 第14話 みんな花マル!テスト大作戦! 数学のテストでクラスでたった1人100点満点を取ったリコとは対照的に赤点を取ってしまったみらいは先生にもう一度テストを受けるように言われてしまう。 国語も英語も理科も全部ワクワクするのに数学だけはどうしてもワクワクできないみらいはテストに向けての勉強が全く進まずにいた。 勉強もスポー...

魔法つかいプリキュア! 第14話「みんな花マル!テスト大作戦!」

まほプリ版”努力は裏切らないのだ”回。 みらいちゃん、数学のテスト26てんヽ(;´Д`)ノ 一方のリコちゃんは100点満点のハナマル。 追試けってーいにショボーンなみらいちゃんですがなかなかやる気が出ず。 どうモチベをあげてくかも見どころのお話でした。 ハナマルにワクワクのはーちゃん。 じょうずにかけるようにれんしゅうかいし! だんだんうまくなっていくのがミソでしたね。...

魔法つかいプリキュア! #14

数学のテストで赤点をとったみらいが、再テストを受けることになるお話でした。 以前に行われた、数学のテストの結果がわかりました。リコはクラスで唯一の満点でしたが、みらいは他の科目は得意なのに数学だけは苦手で、かなり残念な点数でした。その上、赤点をとってしまったみらいは、来週再テストを受けることになってしまったのでした。 他の科目では、みらいは次々と楽しいことを見つけてがんばっていま...

魔法つかいプリキュア!第14話感想&考察

よく見ると、「リコ」と魔法界の文字で書いて いったん書いて消した跡が…。細かいぜ…! 魔法つかいプリキュア!第14話 「みんな花マル!テスト大作戦!」 の感想です。

[ヲタ話][プリキュアシリーズ]数学って、一番ワクワクもんの教科だと思うけどなぁ…

 いや、小生も学生時代はまったく勉強できなかったけど、数学は多角的なアプローチから一つの答えを導き出す、理解力と発想力の学問だろ。公式さえ覚えれば、パズルとほとんど同じだぜ? まあ、小中までは基本、問題をひたすら解く反復式がメインだし、つまらなく感じる生

それはワクワクものの「みらい」のための―【アニメ 魔法つかいプリキュア! #14】

アニメ 魔法つかいプリキュア! 第14話 みんな花マル! テスト大作戦! みらリコ そのまっすぐさやら 可愛らしさが感じられる描写に 勉強に向き合うときに ありたい心の持ち様を描いた 定番テーマがはまった まほプリ開始以来の屈指の良回でございました^^