桜2016 高遠へ

久しぶりの土曜休みの9日、尚かつネットの桜開花情報では信州伊那の高遠城址公園の桜が8日に満開になった、そして長野伊那地方のピンポイント天気予報は降水確率10%、これは行くべきだよな。

 何時ものように早朝(夜中^^;)出発、なんだかんだで3時間しか寝ていません、大丈夫かいね?
東京地方は満開の時期を過ぎもうだいぶ散っていますが夜明け近くに笹子付近を通ると此所は今正に満開でした。
高遠2016 001


 甲斐大和を過ぎ甲府バイパス沿いではこの時期桃畑の桃の花がこれまた満開で香りが漂っています。
高遠2016 002

高遠2016 003
桃の花綺麗なピンク♪
ピンクはドリームの色だね(^_-)-☆





高遠2016 004
何時ものように釜無川の公園で富士山眺めながら朝食
ちょっと寒かったからポットに詰めてきた熱々の紅茶が美味しい。

バイパスは順調に流れていたけど諏訪近くまで来るとだいぶ車が増えてきた。
まあ土曜だし桜満開だからしょうがないよな
それでも朝早めなので大渋滞にはならず
8:30頃には高遠城址公園着

が、ここは既にもの凄い数の観光客がおりました
なので如何にバイクといえども近くには駐められず
街中の臨時駐車場へ

山頂の公園まで歩いて三〇分くらいかかったよ(汗
でも来た甲斐あって公園は見事に全山ピンクに染まってました。
高遠2016 005
前にも来たけどすっご~い!

高遠2016 006 高遠2016 007
回り中何処を見ても桜桜桜
隙間から遙か冠雪のアルプスが見える。
桜の桃
空の青
雪の白
この絶妙なるコントラスト
正に絶景

高遠2016 009
公園内では上を見上げても桜


10時を過ぎれば気温も上がり暑いから
高遠2016 010
今回は催促される前に(^_^;)
高遠2016 011
美味しい♪

何ヶ所かあったけど此所のソフトが一番気に入りました
ちゃんとミルクの味がして桜の香りもする

さてお昼は何に・・・
この地方でカツ丼と言えば
これです
高遠2016 012
関東地域だと甘辛く煮たカツをタマゴでとじた物だけど
甲府過ぎた辺りからカツ丼と言えば
丼ご飯に刻みキャベツ
そして
ソースをくぐらせたカツが乗った物。

高遠2016 013 高遠2016 014
へぇ~
トンカツ定食をそのまんま丼にしたみたいですね



して、お味は?

美味しいです♪

高遠2016 015
満開の桜を眺めながらうららと食べるソースカツ丼

して、ご感想は?(笑

うむ、満足じゃ(笑

(*^_^*)

デザートはお土産売り場で試食配ってたよく冷えた桜ゼリー
食べてみたら

高遠2016 016
美味し~い♪!!!

ほんとだぁ!

じゃあお土産に買って帰ろう(^_-)-☆


うん♪

お腹膨れて
デザート食べて
お土産買って

散々歩き回って汗かいたから
帰る前に一風呂浴びたい

桜祭り会場の観光案内所で尋ねたら
高遠の街中に日帰り温泉施設があるって

よし!そこ行こう
バイク駐めた臨時駐車場からものの数分

高遠2016 017
高遠町 温泉施設 桜の湯


 源泉噴出温度が27℃程しかないので湧かし直しをしているそうですが湯ノ花いっぱいでヌルヌル、正に温泉。
入湯600円、休息所、売店ありましたので割とのんびり出来る、打たせ湯やジェットバス、露天もあります、露天風呂の脇には桜の木が数本植わってました、満開の桜を眺めながらゆったりと露天に浸かる、極楽極楽、散り始めだったらそれこそ桜の湯になるだろうにとチョイ残念かしら(^_^;)。

 桜観た、ご飯食べた、お土産買った、温泉入った、よし!帰ろう、辛うじて午前中に折り返し帰路へ、来る途中気になった道脇の桜を見ながら、日没前には帰還したいな。

>高遠2016 018

高遠2016 019
道路沿いにでもこれだけ見事な桜が咲いてる、凄い凄い!


杖突峠を越え諏訪へ下りる
来た道をそのまま反復

え~・・・
小腹空きました(汗)
まあ普段大食らいの自分ですから
弁当一個じゃ足りないよな(^_^;)

どうせなら何か珍しい物喰いたい
高遠2016 020
休息に寄った道の駅で見つけた
そこの道の駅限定、信州特産鹿肉コロッケ
殆どジャガイモだよ(笑
挽肉が少し入っているからこれが鹿肉らしい

高遠2016 021
道の駅片隅に展示されていた御柱


 そっか!今年は7年に一回の諏訪の御柱霊祭か、だからそれもあって諏訪回りが混んでいたんだね、当日だったらもっと悲惨だったろうな~。

 土曜の午後、観光地沿い、そして春の交通安全運動中、回りの皆さん渋滞もさることながら空いてもたいして飛ばしません、自分も前の車の後ろについてゆっくりボケ~っと走っていたらいきなりお巡りさんが出てきて数台前から止められる、え?ネズミでもやってたか?
 後ろからすり抜けていったバイク、無罪放免、その次の車もスルー、へ?俺?・・・飛ばしてないよ・・・
呼ばれたのはすぐ前の車でした。

 何だったんだろうみんな飛ばしてないのに???まあ自分じゃなかったけど腑に落ちませんでした。
それからというのも回りの車はバッチリ法定速度厳守、それはいいんだけど大月辺りから延々相模湖近辺まで、後は渋滞で超ノロノロ、安全に無事帰れたのは良いけれとっぷりと日が暮れていましたとさ。
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する