マンモスラーメン

 マンモスラーメン、名前を聞いたとき「どんなだよ?」って思った、ネットの山盛り画像を見て、更に値段が¥800と聞きスゲーコストパフォーマンスじゃね?って思った。
 元々は東京新橋にあった 「泪橋」というお店 だとかですが、現在は神奈川県平塚市に移転して営業しているそうで、検索したら国道1号線からチョイ入った場所、これならツーリングがてら迷わずに行けそうと突撃してきました。

マンモスラーメン 001
 背脂たっぷりの魚介系豚骨スープ、チャーシューが2枚、うずたかく盛り上がったモヤシに花カツオとおろしニンニクがかかっています、スープが溢れるので受け皿付き(w

 え~・・・
一見凄いボリュームに見えるんですよね、ネットで画像見たときもビックリしたくらいですから、しかし・・・
ラーメンどんぶりが小ぶり、ってか小さいよ(汗)
量的には普通のラーメンと変わらない量でした、これなら僕でも三杯喰えます(爆)

 お味は背脂たっぷりなのにスープに入っている魚粉のおかげ凄くサッパリしていて一滴残さず飲み干せました、麺も中太で濃いめのスープによく絡みます、チャーシューは柔らかくて凄くよかったのだけど薄味なのでスープに負けてしまい物足りない味わい、このスープに合わせるのだったらもっと濃い味にしないとインパクトがないです。

 デカ盛りを期待して行っただけに量的に物足りなかったのが残念でありました(^_^;)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する