Go!プリンセスプリキュア 第十八話感想

 トワイライトさん自ら出撃す、負けちゃったけど(汗

プリプリさんの本質、はるはるの目指す「プリンセス」とは何ぞや?というお話しでした。
サイン会で作者に会ったとき「ごきげんよう」と挨拶されましたよね、そこで空かさずピン!ときました、やはり作者はノーブル学園関係者、オチが学園長だったのまではその時は知るよしもなく(笑
 絵本の作者、実はノーブル学園の学園長で創設者でありました、鷲尾Pイズム満開ですな(w
批判ではないですよ、初代~プリ5GoGo!までの良いとこ捕りで構成されている気がします。

 はるはるのバイブル絵本「花のプリンセス」の作者が登場しました、結末の描かれていない絵本、その結末は絵本を読んだ子供達が自分で自由に理想のプリンセスを想い描くことが出来る事で結実しているということでしょうか、実にありきたりで陳腐、想像していたとおりですが、でもそこが良い!これぞ王道といったところかな。

 トワイライトさんと対峙させることではるはるが目指すプリンセスとは家柄や血筋ではなく、真のプリンセスはその精神に有り・・・・これって昨年のプリンセス全否定ってこと・・・かなっ?(^_^;)
いくら王家の血筋でも到底「プリンセス」とは呼べないのもいるからね~、無責任で下品で品性の欠片もない名前だけのプリンセス。
 トワイライトさんも家柄や血筋だけにしがみついていて、それが失われたときにどう変化するのか?そこのへんが今後の展開の肝になりそうです。

 キュアフローラに助けられ、気付いた時目の当たりにしたフローラを見て何か気付いたよね学園長さん。

さて来週は

えっ?
かなた自ら戦うのか?

それでは来週まで ごきげんよう(*^_^*)


スポンサーサイト

テーマ : Go!プリンセスプリキュア - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Go!プリンセスプリキュア 第18話「絵本のヒミツ!プリンセスってなぁに?」

Go!プリンセスプリキュアの第18話を見ました。 第18話 絵本のヒミツ!プリンセスってなぁに? はるかが大好きな絵本「花のプリンセス」を書いた望月ゆめ先生がサイン会をすることになり、絵本作家を目指しているゆいと共にゆめ先生のサイン会へ向かう。 ゆめ先生の前に立ったはるかは小さい頃から何度も読んでいた「花のプリンセス」の絵本にサインしてもらう際、描かれていない結末を...

Go! プリンセスプリキュア #18

「花のプリンセス」の作者・望月ゆめ先生に、はるかが会うことにになるお話でした。 ゆいがはるかに、大ニュースを持ってきました。なんと「花のプリンセス」の作者・望月ゆめ先生のサイン会が開催されるというのです。望月先生はこれまで、人前には姿を見せませんでした。急にサイン会が開催されたことを不思議に思いながらも、はるかたちは会場へと向かうのでした。 そこには、大勢の人たちが集まっていまし...

Go!プリンセスプリキュア 第18話「絵本のヒミツ!プリンセスってなぁに?」

幼い頃から大事にしてきた絵本の作者、望月先生がサイン会。 はるはるとゆいちゃんハイテンションヽ(゚◇゚ )ノ これは行かねば、ですね。 ノーブル学園の掲示板にお知らせの掲示。 これが伏線1号だったとは。 素敵んぐなお話の花のプリンセス。 しかしはっきりとした結末は描かれず。 こういうタイプのお話意外とありますよね。 読者それぞれが描く結末も良いものです。 はるはるを...

Go!プリンセスプリキュア第18話感想&考察

明かされる『花のプリンセス』の物語。 可愛い絵柄ながら、なかなか ハードなストーリーでした…! Go!プリンセスプリキュア第18話 『絵本のヒミツ! プリンセスってなぁに?』 の感想です。

【Go!プリンセスプリキュア】第18話『絵本の秘密!プリンセスってなあに?』 キャプ付感想

Go!プリンセスプリキュア 第18話『絵本の秘密!プリンセスってなあに?』 感想(画像付) はるかちゃん当番回。 ヒロイン三人を掘り下げるシリーズもこれで一巡です。 プリキュア側の成長とともに、トワイライトの自信のメッキもはげてきたかな。 最後までトワイライトを敵側で話を引っ張るのは苦しいかな。 味方側に寝返るか…期待です(笑)   はるかが大好きな絵本「花のプリン...