Go!プリンセスプリキュア 第五話感想

 いや~、良かったです。
ちょっとした描写で連続性や成長、心情の変化を嫌み無く見せるのが上手いです。

 冒頭にバレエのレッスン風景を少し入れるだけで単なる設定ではなく努力していることが判るし、途中きららが二人の会話を聞いて心が変化しはじめるのがよくわかります。

 ひとえにはるはるが打算のない真っ直ぐな女の子だというのが判るのがいいですね。

 あくまで個人の気持ちですが・・・
きららとうららがダブりました・・・基本設定という意味でですが。

母親がトップモデルだというきらら、それに憧れて自分もモデルを目指すという。

うららはお母さんが舞台女優でした、その姿に憧れて自分も女優を目指していました。

ふたりともそのために全力で友達を作っている暇もないし無くても頑張っていた。
だけど出会った、今まで出会ったことのない真っ直ぐな女の子、それがうららはのぞみでありプリ5の仲間。
夢と同じ位だいじなもの、きららはそのあいてがはるはるであった。

似たような設定にしているけど見せ方はずいぶん違いますね。
うららが「内に秘めた闘志」なら、きららは「剥き出しの闘志」でしょうか、言い換えれば昔風か今風かってところかな。
 僕みたいなオッサンにはうららみたいな女の子に心引かれますけど、若い世代や幼女様的にはきららみたいなチョイドライな女の子の方がうけるのかもしれません。

 プリンセスプリキュア、始まる前のPの話では「ある意味プリキュアじゃないかも」なんてインタビューがあったけど、いやいやどうしてしっかりと王道です、プリキュアらしいプリキュアです、このまま失速せずに一年間成長していって下さい、お願いします。

それでは来週まで ごきげんよう(*^_^*)


スポンサーサイト

テーマ : Go!プリンセスプリキュア - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Go!プリンセスプリキュア 第5話「3人でGO!私たちプリンセスプリキュア!」

Go!プリンセスプリキュアの第5話を見ました。 第5話 3人でGO!私たちプリンセスプリキュア! クローズにファッションショーを目茶目茶にされたことでプリキュアに変身して一緒に戦ってくれたきららだが、一泡吹かせたかっただけだとプリンセスパフュームもドレスアップキーも返してくる。 きららにプリキュアの仲間になってもらいたいはるかは説得しようとすると、スケジュールを体験する...

Go!プリンセスプリキュア 第5話「3人でGO!私たちプリンセスプリキュア!」

はるか→はるはる みなみ→みなみん きららちゃん、ニックネームのセンスイイネ! みなみさんは歳上なんだけど^^; みなみん、中の人はますみんですw お仕事に全力投球のきららちゃん。 はるはる、きららちゃんのお仕事1日体験! 予想以上にハードスケジュールでしたね。 夢は違えど、目標に向かう情熱は相通じるものが。 きららちゃん、自分の大事なものを大切に思ってくれるはるはるに...

Go! プリンセスプリキュア #5

ようやく3人目のプリンセスプリキュアが見つかったと思ったら、きららはモデルとして忙しくてプリキュアになることができないと言います。それでも、きららのことをあきらめられないはるかは、きららの1日を体験することになるのでした。 ようやく見つけた3人目のプリキュアでしたが、きららは自分の夢とプリキュアが両立できないと判断しました。ドレスアップキーとプリンセスパフュームを返したきららは、憧れの...

【Go!プリンセスプリキュア】第5話『3人でGO!私たちプリンセスプリキュア!』 キャプ付感想

Go!プリンセスプリキュア 第5話『3人でGO!私たちプリンセスプリキュア!』 感想(画像付) きららちゃんが、やっとデレて仲間入りです。 はるかにデレるシーンが最高でした(笑) 三人揃ったことで、何倍もの力を出せそうですねw キュアトゥインクルに変身できたにもかかわらず、プリキュアとして仲間になることをキッパリ断るきらら。 それでも仲間に入ってほしいと思うはるかが...

Go!プリンセスプリキュア第5話感想&考察

ようやく見つかった3人目のプリンセスプリキュア。 …が!まさかの辞退そして変身アイテム返却! どうするはるか?どうやってきららを落とす?(笑) Go!プリンセスプリキュア第5話 『3人でGO!私たちプリンセスプリキュア!』 の感想です。