ハピネスチャージプリキュア! 第36話 感想

 めぐみの誕生日のお話しでした。

自分の誕生日の支度にまで顔を突っ込むあたり成長が見えないんですが、こんな話はもっと早い段階でやっておくべきではなかったのかな?

 あら?オレスキーさんめぐみと同じ誕生日だったんだ、これはなにか曰く因縁が・・・・・考えすぎ(w

プリカードを集めてお母さんの病気を治すって、無くはないけど何の為にプリキュアやっているのかチョイと疑問でした。

にしても盛大なパーティーですね、普段見ないキャラや町の人達がいっぱいいます、とても一女子中学生の誕生日じゃないよね。

 お祝いに集まった人達を放っておいてめぐみは鏡の部屋でブルーと二人きり、と鏡の部屋って何か凄くエロい響だよね、まるでラブホみたいじゃん、そんな場所でブルーは相変わらず女子中学生たぶらかしてるし(汗)

 ここにきて敵幹部の心情を少しずつで有りますが表現するようになってきてますね、オレスキーさんは過去に人に裏切られて闇落ちしたのかな。

 いやー、ラストのブルーとめぐみのシーンとか誠司の反応とかはとても幼女様向けの恋愛模様じゃないでしょ、これ誰向けに作っているアニメなのですか、幼女様向けにしても大友向けにしてもとても中途半端な気がします、つー事はその中間層狙いなのでしょうか。

 さて来週は新たな強敵登場のようです、闇落ちキュアテンダーぶつけて来るみたいですね、まさか!てえよりは ありがち! ですね(w



スポンサーサイト

テーマ : ハピネスチャージプリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

拍手コメントお返事

拍手コメントをありがとうございます。

 デング熱の件はご心配かけたみたいで申し訳ないです。
 至って健康、取り越し苦労で済んだようです(w
ニュースにもなってましたが寒くなってかの件は収束したようですね。

 アニメの方は、まあ・・・何というか・・・ほんと
誰向けに創っているんだかです。
 制作側の認識が何かに付けこういう事なのだろうと思うしかないです。
 見解の違いというやつですね(爆)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハピネスチャージプリキュア! 第36話「愛がいっぱい!めぐみのイノセントバースデー!」

ハピネスチャージプリキュア!の第36話を見ました。 第36話 愛がいっぱい!めぐみのイノセントバースデー! めぐみの14歳のお誕生日を明日に控え、ひめ達は大使館でパーティーの準備をしていた。 海外でお仕事しているめぐみのパパもお誕生日にあわせて日本に帰ってきてくれ、久しぶりの家族3人で夕食を食べることができたものの、お母さんの病気のことについて聞いためぐみは落ち込んでし...

ハピネスチャージプリキュア! 第36話「愛がいっぱい!めぐみのイノセントバースデー!」

ついにラブリーがイノセントフォームゲット!と思ったら、次週は早くも大ピンチ? 第3クールは「転」にふさわしい展開になってきた感じ。 イノセントに目覚めるきっかけが誠司じゃなくブルーというのが^^; それにしてもお誕生会であれだけ人が集まるめぐみちゃんすごいな。 めぐみちゃんとオレスキーの誕生日が一緒というのが判明。 オレスキーさんがひねくれちゃったのは友人関係でざんねんなことが...

ハピネスチャージプリキュア!第36話感想&考察

お誕生日はめでたいもの。 しかし…、いち中学生の誕生日を 大使館で祝うか?いや祝わない(反語) ハピネスチャージプリキュア!第36話 『愛がいっぱい!めぐみのイノセントバースデー!』 の感想です。