ハピネスチャージプリキュア! 第12話 感想

 本日の歴プリさんは キュアハート さんでした。
ついこの前まで主役張ってたのにスゲー久しぶりな気がする、それだけ貫禄が付いているってことでしょうか。

 めぐみってバカ?
勉強が出来る出来ないじゃなくて(出来ないから学年ビリなんだろうけど)ビリでヘラヘラ笑って平然としているって、危機感てえもんがまるで感じられない、プリキュア活動でもそうだから、元々お脳が弱いんではないかと思われます。
 なんかその場の思いつきだけで生きているような感じがする、美味しい事言われたら簡単に騙されてホイホイ付いていきそう。

 みんなで勉強教え合うてえのは良いと思うし、勉強のポイントとか大事なことは少なからず押さえて表現していたから悪くは無いんだけど、なんかこう・・・・・間に挟んだ表現が全てをぶち壊しているというか何というか。
 ひめが勉強教えるためにプリチェンミラーで変身するのもいただけません、あれじゃ単なるコスプレでしかないよ、プリキュアの変身アイテムも随分と安っぽい設定にされたもんだと呆れます。

 その場その場を切り取って観れば良く出来ているアニメなのだけど、全体の流れで観ちゃうとチグハグなんだよなー。やっぱこれって制作側の構成力の無さなんだろうなと思う。

 唐突な野球対決もネー、あれって「侍ジャイアンツ」だよな、どれだけの大友が気付いたかしら(w

 勉強は好きじゃないけどみんなが一生懸命教えてくれるから頑張れる(意訳)
根本的な解決になってない(www

 そして数日教えっこしただけで追試全部赤点免れるって・・・・・

 ブルーもネー。
プリキュアも大事だけど勉強も大事。
わかりますけどね、特に視聴者の幼女様達に対するメッセージだとは十分承知ですが、設定上世界がピンチなんでしょ?(それにしてはぴかりヶ丘は平和すぎるけど)世界が滅んだら勉強所じゃねーでしょうに、そんなだったらオバかなめぐみにプリキュアなんかさせなきゃいいのになんで?
ブルーの立ち位置と言うか設定がぶれすぎていると思えてならないんだが、プリキュアさんにはそれとなく子供に助言を与えて導く立場の大人が大事だと思うんだけど、ブルーの場合は助言というか押しつけや押さえ込みみたいな感じがするし、ひめ以上に何やら後ろめたい隠し事をしている感じがする。

 やっぱブルーの神様設定は不要というか完全にミス設定だと思う。




スポンサーサイト

テーマ : ハピネスチャージプリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する