早春賦 そして おぼろ月夜

 好天のある日、春の便りが聞こえ始めた伊豆まで河津桜と菜の花探しに行ってみた、もう良いだろうと少し薄着で出かけたら「春は名のみの風の寒さや」の歌詞どうり未だ寒かった(汗)

早春 002
途次にある河津桜も見頃でありました。





 最初の計画では城ヶ崎あたりで早めの昼食、河津桜の並木を観て大室山近辺で菜の花畑を観て昼過ぎには折り返して帰る予定だったのだが・・・

 「予定は未定にして決定に非ず」を地で行ってしまった(爆)
湯河原を過ぎたあたりから道が混み始め、まあ時節柄所々道路工事やってるから仕方ないかな?って思ったのも束の間。熱海を過ぎたあたりで大渋滞がはじまった、なんで?平日だよ?これじゃGW並じゃん。
 トロトロ走り途中遙か眼下に遠く伊東のホテルサンハトヤが霞んで見える場所まで来た時、延々と続く車の列も目に飛び込んで来た、時にもう正午を回っている・・・・・ここが決断の下し所。

 帰ろう、こんなんじゃ向こうに着くの何時になるか判らないもの(-_-;)
そういえば昔ゴールデンウィークに車で伊豆へ出かけて、結局途中で帰って来たことあったなーと思い出した、まさかバイクで、ましてや平日でこんな目に遭うとは・・・
 のんびり海岸線ツーリングしたと思えば良いかな?途中花も咲いてたし。

早春 003

早春 004
これ、菜の花?

早春 005
似てるけど違うと思う(汗)
うららに一面の菜の花畑見せたかったな(-_-;)

・・・・・・・!
もしかしたら!


 唐突だけど某河原に菜の花畑があったのを思い出した、まだあるだろうか?この前の大雪で全滅してないだろうか?帰りに通る場所から近いし行ってみるか。


早春 006
黄色がいっぱい~♪

なんか少ししかなくてゴメン
本当はもっと凄い菜の花畑見せたかったな

もうすぐ日暮れだし帰ろうか。


早春 007

菜の花畑に 入日薄れ~♪
見わたーす山の端 霞ふかし
春風そよ吹く 空を見ればー
夕月かかりて 匂い淡し~♪

里わの火影も 森の色も~♪
田中の小径を たどる人も
蛙の鳴くねも 鐘の音もー
さながら霞める 朧月夜~♪



うらら・・・(;_;)

エヘッ♪

連れてきてくれてありがと
また一緒に出かけたいです
(*^_^*)

うん!約束する
また一緒に(^_-)-☆

スポンサーサイト

テーマ : つぶやき - ジャンル : 車・バイク

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する