ハピネスチャージプリキュア! 第5話 感想

 人助けをしながら友情を深めて行くお話しだったような気がする。
人助けや善行なんてもんは確かに自分のためにやってるんです、犠牲的精神の自分かっけーってのが本音でしょう、どんなに言い繕っても覆せないです。

 ハピプリさんはお子様向け教育番組としての形は出来ていると思います。
五話まで観て感じた事を書かせて貰うと「チグハグである」につきます、批判という意味ではなく、設定、本編、内容、販促、それぞれが独立し過ぎていて噛み合って無いように感じます、だから一方向からだけ観ると良く出来ているアニメなんですが、違う視点から観ると「???何でこうなの?」って思う。

 それから声優さんの演技も安定してないのが気になります、上手い下手以前に「声」が安定していません、まるで違うキャラを観ているように感じる場面があります、意気込みすぎて空回りしているのかな?

 本編の中でポイントは押さえているようだけど、おふざけに走りすぎてノリだけで突っ走るアニメにはなってほしくないと思います、その辺のさじ加減は制作スタッフのセンスの問題でしょうか、技量を問われることになると思われます。

 ・・・・・目からビームはかなり笑わせて貰いました、「どこのデジキャラットだよ!(w」って突っ込んじゃいました(爆笑)

さて、来週の歴プリさんが気になるところでありますが、歴プリ声優さん達は全ての順番が知らされているということであります、そして自分の順番直近での告知は許可が出ているそうです、告知するかしないかは個々に任されているようです。
 誰が出るか楽しみなので告知無しの方が良いと言う方も居られるようですが、自分としては是非告知して欲しいです、リアルタイムで33週確実に観られる訳じゃないですもの。


追記:
 そう思っていたら次回は キュアイーグレット さんだそうです(^_^)



スポンサーサイト

テーマ : ハピネスチャージプリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハピネスチャージプリキュア! 第5話「めぐみとひめ!仲良しおたすけ大作戦!!」

ハピネスチャージプリキュア!の第5話を見ました。 第5話 めぐみとひめ!仲良しおたすけ大作戦!! 少しずつ学校にも慣れてきたひめは放課後、めぐみの家でおやつを食べることになるのだが、めぐみが人助けに大忙しでなかなかめぐみの家に辿り着けずにいた。 ようやくめぐみの家に着くと、手作りパンケーキを食べてハッピーになるひめは離れ離れになっている両親を思い出して寂しくなってしまう...

ハピネスチャージプリキュア! 第5話「めぐみとひめ!仲良しおたすけ大作戦!!」

プリキュアメッセージ第5回はキュアハッピー! あらかわいい♪ 気合だ気合だやってほしかったww 本編は、めぐみとひめの小さな親切フルスロットル。 ドキプリマナちゃんと超意気投合しそう。 通常時でも便利に使えるプリカードが素敵んぐ。 めぐみママンかおりさん、まさかの病弱設定でした。 プリカードコンプリートで何でも叶う願い事。 ママンの健康を願うめぐみちゃんよい子だ(^^...

ハピネスチャージプリキュア! #5

めぐみとひめが人助けをするお話でした。そして、大々的なプリチェンミラーの販促回でもありました。(^^; 今回のプリキュアは、キュアハッピーでした。10年の間にはさまざまなプリキュアが登場しましたが、その中でも特に好きなのがキュアハッピーです。久しぶりに元気なハッピーを見られて、うれしかったです。(^^) ひめはめぐみの家にお呼ばれすることになりました。これまで友達の家に行ったこと...

[ヲタ話][ハピネスチャージプリキュア!]ゴミをポイ捨てするような民度の低いヤツは、その場でぶん殴ってもいいと思うんだ(真顔)

 ぴかりが丘の条例がどうなっとるかは知らんけど、だいたいの都道府県では普通に罰金だろ。それ以前に、「俺は人の決めたちっぽけなルールに囚われないぜ」的な、チョイ悪カッコつけアピールと勘違いしてるヤツ、逆にカッコ悪くて恥ずかしいと思うわ。 いや、小生自身がカ

ハピネスチャージプリキュア!第5話感想&考察

プリキュアシリーズ10周年お祝いコメントの 5回目担当はキュアハッピー! 「もっともっとも~っとウルトラハッピー!」 決め台詞があるとコメントも締まりますなあ…。 ハピネスチャージプリキュア!第5話 『めぐみとひめ!仲良しおたすけ大作戦!!』 の感想です。