ナンバープレートホルダーの自作

 バイク屋さんから葉書が届いた、何かと思って見てみると一ヶ月点検のお知らせでありました。
そっかジェンマ買ってもう一ヶ月経っちゃったんだな-、早いわ(汗

 オドメーターは900㎞を超えたところだから初回無料点検ついでにオイルとオイルフィルター交換してもらいに行ってきた。
 
 彼方此方のカバー外す要領を見て覚えてきたから次回からはオイルもフィルターも自分で交換するです(*^_^*)

 でね、ナンバープレートホルダーが欲しかったんだけど純正高いし汎用品もピンと来る物が無いから、無いなら自分で造っちゃえってことで、バイク屋さんからその足で隣町のホームセンターまでプチプーリングして材料買った来た。

 金属だと腐食や錆が嫌だから本体はアクリルプレートにして縁取りはABS樹脂にしてみた、樹脂の方が加工が楽だしね。
本体は黄色(笑)にしようとしたんだけど、ナンバー付けちゃうと見えなくなるので意味ないなーってことで、一番安いクリアー(2㎜厚)、縁取り用には光があたった時に綺麗かな?って思って蛍光クリアーの黄色をチョイスしたです。
プレートホルダー 001
これで材料費は500円弱、後は自分の手間だけで済みますから


 ナンバープレートの現物合わせで大まかなサイズ出して金尺とPカッター使い、ノギスで寸法合わせてずれないように切り出しました。


 




プレートホルダー 002
縁取り用の樹脂棒は角を45°にカットして鑢で表面研磨して合わせ、接着はABS樹脂専用の接着剤使います。

プレートホルダー 003
取り付け穴はピンバイスで下穴開けてから6.5㎜のドリルで本穴開けて出来上がり。

プレートホルダー 004
実車に取り付けるとこんな感じ。

プレートホルダー 005
結構良いかも(w
自画自賛(^_^;)
スポンサーサイト

テーマ : バイク用品 - ジャンル : 車・バイク

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する