スマイルプリキュア! 第三十話感想

 夏休みに家族旅行に行けなかった(遊び足りなかった)と言うことで、不思議図書館の力を使ってお手軽世界旅行へ行くお話しでした。

 世界中の観光地で美味しい物食べまくり、記念撮影しまくりで楽しむ5人、相変わらずの仲良しっぷりでした。

一方、ジョーカーに呼び出されて今までの失態を怒られるアカオーニさん。
これ以上プリキュアさんにデコルを集めさせちゃいけないってことで大慌てで出撃します。

結局負けてプリキュアさん達はデコルが揃いました・・・しかしロイヤルクイーンは復活せず、新たな高額玩具の登場です。


今週の疑問点&問題点

*「家族旅行に行けなかった」これがどうしたら友達だけの旅行になるのだろう?
5人だけの旅行ならみゆきの田舎に行ったジャン。

*不思議図書館の力を遊びにってか、自分達の欲望の為にしか使ってないってどうよ?

*本棚ワープって目的地に本棚が無いと行けないんじゃなかったの?モンゴルの草原やアマゾンの密林に本棚あるのか?

*1日で世界中回ったみたいだけど、全部昼間って何で?時差はどうなってる?

*れいかさん、筋の通らないこと嫌いなはずなのに、世界旅行でビザやパスポートは無いんですかね?密入国でしょ?

*台湾編ではお客さんのいっぱいいる店だってのにキャンディは人前で普通にラーメン食ってたよ。

*モンゴルでみゆきが「こういうところで毎日ゴロゴロできたらいいなー」っていってたけど、普通に毎日ゴロゴロ過ごしてると思うんだけど(w

*万里の長城で楽な方へ行こうとする4人(w

*世界中で色んな物食べてたけどお金はどうしたんだろう?日本円は使えないと思うけど・・・それ以前に言葉は通じたのだろうか?

バッドエンドに関して

*「これ以上プリキュアさんにデコルを集めさせてはいけない」って言ってますけど、今までにプリキュアさん自ら進んでデコルを集める行動したことって無かったと思うんだけど。

*ピエーロ様を復活させる為に必要なのは「バッドエナジー」であってデコルは関係無い、黒えのぐを握りつぶすことでバッドエナジーは集まる、それこそ以前の虫や今週のように野生動物からでも集められる。
 プリキュアさんに変身して戦い始めるのはバッドエナジーが集まってピエーロ様復活時計の針が進んだ後って事は、バッドエンドとしたら戦う意味は無いはず。
 それこそ負ければアカンベー生成のデコルを取られてしまうのだからバッドエナジーを一定量集めたら撤収すれば計画成功だと思う。

*故にプリキュアさん達にデコルを集めさせたくなければアカンベーで戦わなければ良いだけのこと。


お話の内容に一貫性が無いどころか言ってることが無茶苦茶だと思います、制作側はどういう意図があってこういうお話しにしたのだろうかと不思議でしょうがありません、どんなに稚拙な内容であっても最低限は背骨となる物があって然るべきだと思うのだけどソレさえ無視してるってのは理解できない。
 シリーズディレクターは「子供向けに制作してるアニメです」と言って憚らないけど本当にそう思ってこういう内容のアニメを造っているとしたら子供を完全に舐めきっています、バカにしています、アニメって子供向けに造ったって良い物を造ろうと真剣に向き合えば大人にだって響く物だと思うんですよね。
 しかし、「子供向け」と言いながら作中に大友オタにしか判らないようにネタを仕込んであったり作画があったりって本当に子供向け?
だいたい版元が自らのネットショップで大友向けとしかとれない商品を堂々と売ってること自体言ってることとやってることが破綻してる。
たしかにね、これまでだって大人向け商品はあったけどスマイルさんになってから今まで以上に多いラインナップを揃えてきてるし。
 アニメネタ仕込みは仮に作画スタッフが面白がってやったことだとしても最終チェックはシリーズディレクターがするだろうにと思うんですけどねぇ、まあね、最終チェックで喜んでGOサイン出してる姿が目に浮かびますけどね、きっとたかし君自身が幼児脳の萌えオタなんでしょうねぇ。

 べつにね、スマイルさんがこういう方向性のキャッキャウフフのプリキュアだってえんならそれはそれで構わないんだろうけど、だったらその内容に疑問を感じるような台詞を入れなければ良いだけのことだと思うんだけど、何で自ら設定崩壊するようことするんだろう・・・シリーズディレクターはそこまで考えてないのだろうか、スマイルさんって最終的にどう話を纏めるんだろうか?ってか纏められるんだろうか?甚だ疑問です。

 まさか最後はみゆきの夢オチなんてことは無いだろうね?
こんな展開にしちゃったら一番綺麗に纏められるのは「夢オチ」しかないような(汗)

 転校前日にみゆきが見た夢って事で、「不思議な夢みちゃったな~、プリキュアって何だろう?」なんて遅刻寸前で起き出して、新しい学校へ急ぐみゆき。
 学校では「今日新しい転校生がくるんだって」「どんな子かな~」「仲良くなれるかな?」って話している4人がいる。
 初日に遅刻するまいと急ぐみゆきがフト空を見上げると絵本が羽ばたきながら落ちてくる。

そこで最終エンディング・・・ここから始まるお話しは視聴者みんなの脳内補完ってことで、以上スマイルプリキュア全巻の終わり。

これしかないよなー(爆)


魂ウェブ商店限定
S.H.Figuarts キュアサンシャインスーパーシルエット



販売価格:4,410円
ご注文受付開始:2012年8月8日(水)16:00~
ご注文受付終了:未定
商品発送予定:2012年12月予定




 ★その他のスマイルプリキュア大人用Tシャツはこちらをクリック★












  


スポンサーサイト

テーマ : スマイルプリキュア - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

拍手コメントお返事

拍手コメントをありがとう御座いました。

正直な話、もう観てるの辛いです。
それなら観なきゃいいんですが、やはりプリキュアシリーズってことで、好きなアニメの流れを組んでいるから、これからもしかしたらアッと驚くような展開があるいんじゃないか?どんでん返しで綺麗に纏めるんじゃないかって期待しながら観てるんですよね。
だけどここに来て、もう愚痴感想書くのもばかばかしくなってきました、「もうどうでもいいや」って投げやりになりそうです。

あちこちのブログ回って感想読んでいても・・・です。
内容云々はあえて避けているブログが多いのが何かを物語っているように感じます。
 書いてあるのは当たり障りの無い事と、「今回はだれそれのこんなシーンが可愛かった」みたいなのが多く見受けられます。
書く内容が無いって言ってしまえばそれまでですが・・・(冷笑

拍手コメントお返事

拍手コメントをありがとう御座いました。

 制作サイドだって最終目的は商売での利益だってのはわかるから売れる物を造るの悪いことじゃ無いと思うんです。
 だったら声高に「子供のためのアニメです」って言わなきゃいいのにって思うんですよね。

 言ってることとやってることが正反対、まるでスマイルさんそのものですね(^_^;)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スマイルプリキュア! 第30話「本の扉で世界一周大旅行!!」

スマイルプリキュア!の第30話を見ました。 第30話 本の扉で世界一周大旅行!! 夏休みに家族旅行に行けなかったみゆき達が不思議図書館に集まってみんなでおしゃべりをして

スマイルプリキュア! 第30話「本の扉で世界一周大旅行!!」

スマプリ版どこでもドア、ふしぎ図書館! プリキュアになった最大の特典? フレプリせっちゃんが見てたらモノが飛んできそうだ^^; いやー、それにしても世界中行きまくりましたね

スマイルプリキュア! 第30話 「本の扉で世界一周大旅行!!」

気がつけば、「スマイル」さんも30話に到達。 残り話数は、20話あるか無いか…とにかく後半戦、気合だ気合だーーッ!! 巷では、プリキュアファンは冷たい風に曝されていますが、弊ブロ...

スマイルプリキュア! #30

不思議図書館の力を使って、海外旅行をするお話でした。夏休み、みゆきたちはそれぞれの事情で家族旅行をすることができませんでした。そんな時、みゆきが不思議図書館の力

スマイルプリキュア! 第30話「本の扉で世界一週大旅行!!」

不思議図書館で話してたみゆきたち。 夏休みは旅行に行けなかったねと。 それなら、不思議図書館の本で移動できるじゃない? と言うことで、世界旅行に出発ですw

スマイルプリキュア!30話感想&考察

夏休みも終わり、夏服も終了…。そしてプリキュアさん達 ふしぎ図書館の存在を思い出したようです。 ここなら誰にも邪魔されず勉強できるし、みんなで集まって 宿題やればよかった...

スマイルプリキュア! #30「本の扉で世界一周大旅行!!」

あ、ホントだ。 世界中何処行っても昼間だ、これ! 完全に合成だったよ!! 背景とアイラインが(ry