スイートプリキュア♪ 第四十七話感想

 残す所後1週、いよいよ大詰め。

今日が最終決戦でしたね、次週は全てのつじつま合わせと後片付け的な位置づけかと思います。

ノイズとは何か?何故生まれたのか?
そしてノイズをも救おうとするプリキュアさん達、悲しみは乗り越えられる、私たちはずっとそうしてきた!、熱い言葉です、この言葉のためにあれだけのグダグダを続けてきたわけですね、ある意味プリキュアさんの王道手法です、S☆Sでも最後の決め技一言のために満薫がいてタイトルがあったように、長期にわたる前振りでした、最後の最後に感動を持ってくる・・・。

 しかし!
今回は、ってか、スイートさんは・・・
言ってることが間尺に合わない、噛み合っていない、一見まともなことを言っているようですが・・・

 全ての音が音楽というならば何故ノイズがいるのか?
ノイズを不協和音として除外したのはプリキュア側ではないのか?
自分達で除外しておきながら、今更何をか言わんやです。

 何故ノイズが生まれたか?
喜びがあるから悲しみがある、その悲しみがノイズの正体。

 ならば絶対に無くならないのがノイズ、正にノイズの言うとおり。

 プリキュアさん達は、ならばその悲しみを乗り越えれば良いんだとおっしゃいます・・・
乗り越えると言うことは悲しみが無くなることとは違います、悲しみがあるからこそ〝それ〟を乗り越えることが出来るのですから。
 乗り越えて置き去りにされた悲しみはどうなる?それこそがノイズでしょ。
また乗り越えればいいと言うけど、乗り越えれば乗り越えるほど悲しみは、置き去りの悲しみは増えていきます、日の光が強ければ強いほど影が濃くなるように。

 プリキュアさん達はノイズに「私たちは同じなんだよ」と言ってます、これも正にその通り。
相反する者、逆の立場から見ればどちらも正にも負にもなるわけです、前にも書いたと思いますが、正義も悪も〝それ〟単体では成立しないのですから。

 ノイズの浄化、それは一見ハッピーエンドに思えるけど・・・違うよね。
悲しみを乗り越えると言うことは浄化したり忘れたりすることじゃないよ、幸せは悲しみを乗り越えて掴むものじゃない、悲しみが大きければ大きいほど幸せも大きくなる、悲しみを忘れちゃいけない、だから悲しみと幸せは一緒にいなきゃだめなんだよ、共に生きていくのが本来だと思う。
 ちょっと難しい話になっちゃったけどさ、感覚っていうのは相反する対象がないと認識出来ないものですからね、僕はそう思います。

 まったく・・・プリキュアさんというアニメは色々と考えさせてくれる奥深いアニメです。

さあ来週は・・・綺麗に纏めて大団円になってくれることを望みます。


プリキュアからの応援ムービー

 

  
 



 
プリキュアオールスターズDX the DANCE LIVE(ハート)
~ミラクルダンスステージへようこそ~
【Blu-ray】&【DVD】


  

  

 


スポンサーサイト

テーマ : スイートプリキュア♪ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

拍手コメントお返事

拍手コメントをありがとうございます。
そし的確な表現をありがとうございました<(_ _)>

>プリキュアさん達はノイズを浄化したのではなく、それを必要なものと認め、自分達の中に取り込んだと思いたい。こう考えると、ノイズが相手を吸収して強くなっていくっていうあり方も間違ってないのですよね。

 正にその通りですね、上手く表現出来なくてずっとモヤモヤしていたことをズバッと言い当ててくれたことに感謝いたします。
悲しみを取り込み共に生きる道を選んだプリキュアさん達(そう信じたい)に絶大なる拍手を送りたいです。

考え出すと深い物語でした

ちょいちょい思うことはありましたが、最後に
ノイズ様が笑顔になったのはよかったかな、と。
これ、ハッピーエンドじゃないやんと思ったのは
わたくしも一緒でした。
コメント欄拝見させていただいて、ああそうか、悲しみを
取り込んだって見方もできるか!と目からウロコ落とさせていただけました。

次週最終回、丸々エピローグでどう纏めてくれるのかな~と、
楽しみなようなちょっと不安でもあるような、複雑な気持ちです。
小野路さんのレビュー、来週も楽しみにしております♪

Re: 考え出すと深い物語でした

>さかいさん

 実は来週がちょっと不安ではあります。
勝てば官軍ってわけじゃないけど、自分達に都合の良い解釈で締められたら嫌だナーと(汗)

是非とも綺麗に纏めてもらいたいですよね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スイートプリキュア♪ 第47話「ピカーン!みんなで奏でる希望の組曲ニャ!」

響さん説得モード全開! 倒すのではなく浄化する、きれいなノイズさんにしてみせる! …ここで木こりの泉があったら速攻解決でしたね(ぉ 技の応酬あれども、1に説得、2に説得。 ノイズの体内に飛びこん...

スイートプリキュア♪ 第47話「ピカーン!みんなで奏でる希望の組曲ニャ!」

残されたのはプリキュアたちのみ。 ノイズの音の無い理想の世界なんて悲しくないのか? その問いへのノイズは答えは…。 自分は人の哀しみが生んだもので、人がいる限り消えないと。 ▼ スイートプリキュ...

スイートプリキュア♪ 第47話 「ピカーン!みんなで奏でる希望の組曲ニャ!」

ついにやって来たノイズとの決戦。 その展開は、やはり……。 北条さん:「すべての音を消した世界で、あなたはどうしたいの?」 ノイズ自身が、自分の姿や声が嫌いだから全て(自分も含めて)を消そうとしていることが判明。 人間どもは、自分を忌み嫌う。まるで汚い?...

スイートプリキュア♪47話感想&考察

スイートプリキュアも残り2話。バトルもいよいよ大詰めです。 そして今話の作画監督は河野監督。女の子のお顔はちょっと苦手とお見受けしますが 戦闘シーンの熱さは流石のクオリティでございます! スイー...