キラキラ☆プリキュアアラモード 第十四話感想

 安定のあおい回でした。
あおいのお嬢様姿が女の子っぽかったですね、通常のボーイッシュ姿とはキッチリ描き分けていたのが芸細かいなと。
それに黒髪の方が大人しく見えます。

 内容としてはプリキュアさん伝統の自分の気持ちだけ押し付けるし手法でしたけど。
あおいに「あたしの気持ちはどうなる?」と言わせているけれど、それは自分の気持ちだけを相手に押し付けていることになります、自分の置かれた立場や事情、相手の気持ちは考えていません。
お子様向けアニメでそれをやれと言うのは酷かもしれませんがそうすると子供の我儘だけで終わってしまうような気がします、もう少し違う描き方ができないものでしょうか・

 だいじなパーティーでロックをかますのもアニメ的には面白いし有なのでしょうけど、そこで来客がみんなノリノリってのも可笑しなもんです。
 だいじなパーティーを台無しにした結果がどうなるか、そこまで踏み込んだ表現は無理なのでしょうね。

さて来週はあきら回、妹登場のようです、じゃあその次はゆかり回ですかね、個人的にはそっちの方が楽しみだわ(汗




スポンサーサイト

テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック