タウンメイトの前輪交換

 通勤バイクのタウンメイト、フロントタイヤのスリップサインが完全に出てしまったので温かくなってきたことだし休みの日に交換作業しました。

タイヤ交換 001

 アクスルシャフトを抜いてフォークから前輪を外し、バルブが飛ばないようそっとムシ回しで外したのですが、ん?・・・・・飛ばないどころか空気が抜けないですよ?

タイヤ交換 002

 如何やらチューブに充填してあるパンク防止液がエアバルブ下部の穴を塞いでしまったようです、マジすか?こんな大きな穴塞いじゃうんだとたまげました、パンク防止液なんて気休めでごく小さい穴にしか効果がないもんだと思っていたんですが考えを改めました。

 とりあえずチューブから空気を抜かないことにはタイヤ交換できませんからどうしたものかと考えて、針金を突っ込んで固まっている部分を突いてやったら「シュゥ~」と抜けてくれました。

タイヤ交換 003


 無事完了。
ついでにドライブチェーン調整と注油してやりました、これでまた暫く乗りっぱなしです(笑
スポンサーサイト

テーマ : 整備 - ジャンル : 車・バイク