キラキラ☆プリキュアアラモード 第二十七話感想のはずが・・・

お盆です、世間様は長期休みのようですが僕は通常運航で(汗

お盆ってことで朝からお寺へ行っておりまして、帰宅ってからプリキュアさんの録画を観るつもりが・・・録画失敗してました(泣

なんで?ちゃんと録画予約してOKクリックしたのに。

仕方ないので撮りためておいたアニメを再視聴して過ごしてます。

アクションヒロインチアフルーツだったり天使の3Pだったり、ほんと可愛いっす(≧▽≦)
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第二十六話感想

 夏です!待望の水着回です。
つーほどじゃないよね、夏で海なら普通のことだから、なんで騒ぐんだろう、なんでプリキュアさんは水着を封印していたんだろう、別段エロくもいやらしくもないじゃん。

 キラパティ海の家でしょうか、勝手にオープンすると逮捕されますよ(笑
あ、だから海の上にしたわけ?それでも領海内だから問題じゃね?

 今回一番の見どころは一瞬だけ出たゆかりさんの水着姿ですかね、そのまんまお昼寝かと思ったらしっかり上着きちゃってますやん(-_-;)

 さてさて、漂流した先の無人島で出くわしたのはビブリー。
いま語られるビブリーの過去。

 あら~、ビブリーって普通の人間の女の子だったんだ(驚
妖精とかの類じゃなかったんですね、ただ普通に愛が欲しいだけの女の子、その心の隙につけこんだノアール、なんかさイースとメビウスの関係を思い出してしまいました。

 人は一人じゃ生きられない、この先ビブリーの心が氷解することはあるのでしょうか?いや、あるって信じたくなる展開でありました。
 氷解>だからカキ氷回だったのかもしれない。

 まるで余談ではありますが、今夏の深夜アニメじゃ、結構プリキュアさんをリスペクトしたアニメがありますな、前回のアホガールではプリキュアの大友ファンをデスった内容で大爆笑させてもらったし、チアフルーツはあれでしょ、着ぐるみショーが元みたいだしね、次回はまんまうららっぽいキャラが加入するしで、いや~、本当に楽しみ(≧▽≦)



テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第二十五話感想

いやいやいやいや。
もう感想なんてどーでもいいくらいお尻がムズムズしちゃいました。

完全なるアキラ&ゆかり回じゃねーですか。
つか、もうまんま塚ですよね~、TVの前でキャーキャー言ってるお母さん方が想像出来ちゃいました、たぶん幼女様はポカ~ン???が多かったんじゃないでしょうか。

 王子さまは完全に当て馬だったけど(w

最後にアキラが男だと思ったまま去る王子に対して否定しなかったのはゆかりさん最高のいたずらでしたねぇ、焦ってるアキラとの対比が最高でありマスタ。

さて来週は夏休み回ってことで、あら?水着回でもあるようです、あきらとゆかりの水着もあるのかな?(ゲス顔w


テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第二十三&二十四話感想

 最近色々と訳ありで忙しく、とりあえずプリキュアさんは視聴してますのでザックリと感想を。

先週はピカリオがお亡くなりになったので唖然としていました、まあいずれ復活するんだろうとは思いましたが、今週話で死んだのではなく所謂仮死状態みたいですね、そりゃいくらなんでも最近のお子様番組で殺しちゃまずいだろうとは思っていました。

 新たな敵や新しいアイテムらしき物まで出てきたので新章突入になるようです。
さておき、パルフェが転入生として学校へ入ってきたのはいいんですけど、あら?みんなの前で妖精に戻っちゃいましたよ、そりゃもう学校は大騒ぎ、どうやって収束させるんだろう?と見ていたんですがまさかこのままなし崩しで無かった事にしちゃう雰囲気プンプンなんですけど(汗

 しかしまあ、お腹が減ると人間体でいられなくなるとか、完璧そうだけど世間知らずで何処かヌケていたりとか、さっそくパルフェのへっぽこ化が始まっちゃいました。

 やっぱ主人公たるホイップが霞まないようにしているのかな。


テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第二十二話感想

 やはりジュリオはピカリオだったという衝撃の事実が明されました(棒読み)
弱った心をノワールにつけこまれたんですな、って要は極度のシスコンですやん、でキラリンは極度のブラコンで・・いいの?お子様向けアニメでこんなシチュエーション、まあそこから先はなさそうだから安心(爆

 だからホイップがピカリオのシスコンを見破ってピカリオはそれを認めて万事解決ってことなのかな?
端的に言っちゃえばそう言うことだよね?

 来週ではピカリオを闇落ちさせた原因が自分にあると分かったキラリンが闇落ちしちゃうようですが、それをはねのけてキュアパルフェ爆誕って流れのようです。
 多分1~2週はパルフェ無双になりそうですね、その後弱体化はお約束です。

ツー事で、日曜は早朝から出かけておりましたゆえこんな感想になりました。


テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第二十一話感想

 素材の買い出しで鉢合わせしたいちかとシエル、シエルは何故いちかのスイーツにキラキラルが溢れているのか知りたくてつい「キラキラル」と言う言葉を口に出してしまいます、が、いちかも気にせずキラキラルと口に出し、・・・
 慌ててごまかす二人、しばし冷静に考えて何故キラキラルというものをしっているのだろう?とさらに疑問が増える二人です。

 そんな時、イチゴ山に妖精たちが戻ってきます、尽力したのはかつての敵妖精でありました。
そこでお祝いのパーティを開くことになりワイワイやっていると・・・・・。

 あぁ!ゆかりさんが妖精のおなかを撫でている、妖精さんは仰向けに寝そべってすげー気持ちよさそうってかエクスタシー顔ですな。
 ゆかりさん立膝姿で撫でてますやん、妖精からは丸見え・・・って何が(w
いやいや、そんなシチュエーションなら妖精になってお腹よりもう三寸程下を撫でまわして(*´Д`)ハァハァ・・・いや何でもありません(爆

 パーティ真っただ中に駆け付けたシエル、実は海外修行に出ていた妖精だったとは驚きです(棒読み)
シエル=キラリン 正体バレ驚愕(棒読み)

 シエルはいちか達がプリキュアだと知ってこれまた驚愕。
そんなところへビブリー襲来
 自分のキラキラルをぬいぐるみに大量投入して挑むも敗退(お約束)

そこへノワールより新たな力を授かったジュリオ襲来

 次週へ続く

つがいかと思っていたら双子なんですね。
妖精名はピカリオですか、パリでの修行で躓いて逃げ帰った挙句逆恨みってパターンでしょうか。

余談ですがピカリオときいてカラリオ(カーオーディオメーカー)を思い浮かべてしまいました(爆)

 キュアパルフェの登場は次週ではなくもうチョイ先のようですね。



テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第二十話感想

 相変わらずの人気パティシエキラ星シエル、TVの取材や・・あれ苺坂商店街のプロモーション取材まで入ってますね、カメラあおいにキャスター日葵にキャラ被り物はいちか、いや良く似合ってます(w

 緊張しすぎでインタビューできないひまりがおどおどしてしている間に取材時間経過(汗
そんな最中に取材に関係なく再度弟子入りを土下座で頼み込むいちかは・・・あら~目いっぱいマスコミに写されてますよ、これで仕方なく弟子入り許可か?と思いきややはりだめでした。

 それでも諦めずシエルに張り付くいちかはストーカーじゃぁねえの?
しつこいいちかではありますがシエルの方はまんざらでもなさそう、材料の調達についていくと言ういちかを断りもせずまるで試すような行動にでましたね。
いちかはいちかでシエルのことを「師匠」って言いだしてるし。

 シエルの造るスイーツは味も見た目も絶品、一方いちかの造るスイーツは見た目こそ可愛いものの味は極々普通、なのに食べた人が幸せを感じたりキラキラルが大量に発生したり、シエルはそれがなぜなのかわからないようです。
 まあそれがわかった時がキュアパルフェ覚醒の時なのでしょう。

 いちかはシエルに憧れていて、シエルはプリキュアに憧れている、お互いの正体がわかった時どう反応するのか密かに楽しみであります。

 さて来週がその分岐点みたいですね、ジュリオの本体も登場しそうだし物語は急激に展開しそうであります。


テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

メイドインアビス先行上映会

 行ってきました先行上映会。
17:30開場18:00開演~19:30終演でした。

 出がけにかなり雨が降ってきたのですが、新宿についたら小雨になっていました。
会場は角川シネマ新宿、以前にも先行上映会で来たことあるな。
 
 ロビーには等身大のキャラパネルが飾ってありましたので写真をばパチリと、みんな考えることは同じなので整然と並んで順番待ちしてました、みなさん良いマナーですね。

メイドインアビス 001

メイドインアビス 002メイドインアビス 003メイドインアビス 004


クリックで拡大


 先行上映は第一話だけでしたので残りの約一時間はキャストの皆さんのトークでした、いろいろと細かい拘りが聞けて楽しかったであります。
 本編の感想はと言いますと、第一話は物語のほんとうに導入部分だけですのでこの先どうなるのか楽しみです、原作本が5巻まで出ているそうですが読まないでおこうと思います。

 画的には可愛い系なんですがお話は先に進むにつれ重くダークになっていくようです、キャストの皆さんもそれも含めて「冒険大活劇」ですとおっしゃっていたのでなるべく事前情報を入れずにたのしみたいとおもいます。

 えっとですね、とてももったいないなって思ったことがありまして、ビジュアル的な問題で、これはやはりTVサイズの描き込みを劇場の大スクリーンで映してしまったためおおざっぱ感をひしひしと感じてしまいました。これ大スクリーン用の描き込みだったら感動ものだったと思います、それだけ緻密描き込みが出来る情景だと言うことです、だからヒットして劇場版が出来るといいなぁ。


それと会場が角川シネマってことで密かに楽しみにしていたことが一つ、そうなんですよ、この夏公開の劇場版「プリズマ☆イリヤ」の情報があるといいな~と。
プリズマ☆イリヤ 001
パネル飾ってありましたチラシもないかな~
って探したら

プリズマ☆イリヤ 002
あった

貰ってきました(^^♪

色々と情報を集めるとイリヤというよりも
士郎と美遊メインのお話になっていそうです。

テーマ : 2017年新作アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

メイドインアビス

 日曜の朝、いつものように起きてテレビを・・・・・あ、今日はプリキュアさんお休みだったっけ(汗)
つーことで、今日は帝都までお出かけです。

 7月7日より放送開始の新アニメ「メイドインアビス
キャストに伊瀬茉莉也さんが名を連ねておりますので楽しみにしていましたところ、先行上映会&トークショーイベントが開催されるとのことで、チケットをそそくさとゲットしておりました(^-^) 

 昨日あたりではまだ少量のチケットが残ていたのでご興味ある方はいかがでしょうか。

 ビジュアルだけ観るとメルヘンチックなんですけど内容的にはかなりダークな部分もあるらしいとかですのでギャップが楽しみであります。

テーマ : 2017年新作アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第十九話感想

 苺坂商店街に降り立つ一人の少女、パリで活躍中の天才パテシエ、キラ星シエルが向かった先は・・・・・・・・!!!
あっれー?いきなりネタバレしてますやん(汗

 そいえば番組開始当初に仕込みがありましたよね、ペコリン曰く「外国で修業している仲間がいる」(意訳)って。
OPに出てくるもう一匹の珍獣がシエル=パルフェだったんだ、つーことはですよ、同じ目をしているジュリオはシエルのつがいになる片割れってことなんでしょうか?頭に付けている葉っぱも似たような物ですし、スイーツ嫌いな元凶がスイーツ修業のために自分を置いて海外へ行ってしまったシエルを恨んでの事ならかなりしっくりしますよね。

 本編的にはいちかがシエルに弟子入りを申し込む内容で進みます、まあ弟子入りテストには落ちますがめげずに再挑戦しようと覚悟を決める前向きなところは如何にもプリキュアです。

 シエルの造るスイーツはお持ち帰りのケーキではなくて高級フランス料理のデザートみたいな感じでありました、しかもマジで美味そう。
、対比物か出てきてしまったためいちかのスイーツがイモっぽく見えたのは設定仕様でしょうか(w

さてさて、キュアパルフェ登場の7月までどうやって引っ張るのかと思いきや、来週はお休みのようです、だからあと一回引っ張ってその次にパルフェ降臨という運びでありますね。
初登場ではプリキュアさんの伝統でパルフェ無双になるんでしょうな、これは楽しみですと共に、なんだよキュアパルフェの正体は珍獣だったのかよ(-_-;)って気持ちも少なからずあったりなかったり。


テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第十八話感想

 ジュリオに代わる新たな敵はゴスロリ少女のビブリー、そして敵の親玉の名前がノアールと判明しました。
さらに今回チラ見せで登場したパリ在住の天才パテシエ少女キラ星シエルが追加戦士のキュアパルフェですね。

 物語はこの期急速に展開していきそうです。
気になるのはシエルとジュリオ、それにOPで登場している珍獣、この三キャラの目が同じ星型なんですね、まあOPの珍獣は昨日のおもちゃショーにもぬいぐるみが展示してありましたから発売は決定しているしプリキュアに絡むのは確実なんでしょうがやはりジュリオがどういう扱いになるのか気になるところであります。

 だけど今回のビブリーの作戦、悪評をたてるってのは解りましたが、その内容があまりにも滑ってました(w
曰く、キラパテのスイーツを食べると「ギャグが滑る」だの「センスが悪くなる」だの、到底スイーツと関係ない話ですやん、いくらお子様向けアニメだからと言え悪評たてるならやはりスイーツは食べ物ですから食に関した悪評やお店自体に対する悪口にした方が現実味が増して臨場感が出るのでは?思います。

 さてこの後プリキュアさんは6人体制になるのですからOPやEDも変わるんでしょうね。
来週はいちかとシエルが初顔合わせです、まさか顔面キャッチは無いと思いますが(笑)ちょっと楽しみ。


テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

2017おもちゃショー の プリキュアさん 新キャラ キュアパルフェ

 現在放送中のキラキラプリキュアアラモード、公式サイト発表によりますと7月から新キャラ「キュアパルフェ」が登場するそうです、今期のプリキュアさんは6名体制になるんですね。
おもちゃショー2017 001

おもちゃショー2017 002

おもちゃショー2017 003 おもちゃショー2017 004

 そんな訳で今年のおもちゃショーは一般参加の日でもネタバレおもちゃの回収はないだろうとでかけてみたら、案の定新キャラ「キュアパルフェ一押しで展示してありました(笑

おもちゃショー2017 005 おもちゃショー2017 006
新キャラの武器は
新体操のリボンみたいでした。

ガシャポン展示コーナーに
懐かしいものがあったんので写真を
おもちゃショー2017 007

おもちゃショー2017 008 おもちゃショー2017 009
プリキュアじゃないですが(汗

おもちゃショー2017 010

 
 おもちゃショー自体は毎年の感想で「年々ショボくなってるね」で、今年に至っては特設ステージショーもなく、バンダイさんの配布品から玩具の総合カタログがなくなってました。
 開場時間の9:00に入りまして10:30には撤収、その後はアキバでお昼にしてたっぷり徘徊(笑)帰宅とあいなりました。

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第十七話感想

 リオ=ジュリオだと気づいたゆかりさんはプリアラさんに緊急招集をかけますが、いちかは大事な用があるから遅れてしまいます、いちかは海外にいるお母さんから届くスイーツを待ったいました、お返しにクッキーを作る用意をしようと買い物へ行く途中でリオと出会いますが・・・。

 緊急招集の隙をついていちかに狙いをつけたリオはまんまといちかのキラキラルを手に入れます、そこへ駆けつけたプリアラさん残りメンバーと戦闘になりますが、いちかのキラキラルを闇に染めたアイテムはプリキュアさんたちの技を大幅に超えた威力で圧倒します。

 その頃キラキラルを失ったいちかはペコリンに則されてクッキーを作り始めます、その過程で大切な気持ちを思い出しそれとともにキラキラルが生まれてキュアホイップ復活、苦戦しているプリアラさんたちの戦列に加わりジュリオを圧倒して勝利します、めでたしめでたし。

 う~ん・・・
なんか変、いちかがペコリンに説得されてクッキー完成するまでにはかなり時間がかかると思うんですが、その間残りのプリアラさん達はずっと戦闘していたのでしょうか?

 倒されて仮面の割れたジュリオの瞳がキラキラぽかったのは仲間になる前振り?
にしても、倒した敵に手を差し伸べるのはいいんだけどさ、プリキュアさんて相手がどんなに極悪非道な事をしても「ごめんなさい」って謝れば許しちゃうのがどうかと思う、教育番組的には悪いことしたら謝りましょうってのは解るしお子様にそれを教えるってのも解るんだけど、何事も程度問題だと思います、謝れば全部許されると思うのはどうでしょうか、やはり悪いことをしたら謝るだけではなくてそれ相応の罰を受けるんだと教えた方が良いのではないでしょうか、今の世の中「謝ったからそれでいいじゃねーか」って逆切れする人が多いような気がします、それもこういったアニメの弊害ではないかと思うんですよね。
 まあ今回にして言えばジュリオはまだ謝っていませんが(笑
制作側的には「敵」サイドではなくて「プリキュア」のように許す心を育ませたいと考えているんでしょうけどね、そこは「送り手側」と「受け手側」の温度差を理解できていないってことで。

 さて来週は
おや?新たな敵の登場のようです、どうもジュリオの仲間、というより同族みたいな感じですね。



テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第十六話感想

 待ってました!の、ゆかり回でありました。

今までの布石通り、ゆかりはリオ=ジュリオではないか?と勘ぐっていたようですが確証を得るために仕掛けましたね、そこがまた色っぽいことこのうえなし、大きなお友達は(*´Д`)ハァハァしてしまいます(笑

 それにしてもゆかりさん戦略家ですな、寂しげな振りで仕込みしておいて戦闘でやられた振りして相手にベラベラ喋らせるなんざあ妖しい女の常とう手段です、 それに釣られてホイホイ喋るジュリオもアホですが、そこはそれ、お子様向けアニメですから(以下略

 今回で何が良かったってそりゃもう戦闘時の「にゃ~お♡」です、もうあの場面で全て持っていかれましたぜ(ゆかりさん踏んでくださいm(__)mハァハァ)

 とまあ大友的感想は以上にして

今後の布石も結構仕込んでありました
リオの点てたお茶に関する事とか、諸々ですが、こううまい具合に仕込んでもらえるとこの先の展開が楽しみになってきます、さてさて来週はジュリオが仕掛ける実験の最終段階でしょうか、遂に魔の手はいちかに直接及ぶようです、そこで完全にリオ=ジュリオの正体バレでしょうか?それとももう一週くらい引っ張るのかな?

 あぁ、それと前々から気になっていたんですが、OPで出てくるペコリンじゃない方のもう一匹の珍獣いますよね、あれがどう絡んでくるか?あの珍獣がジュリオの本体とかありえる?どうだろう?
 可能性としてはジュリオ=5人目よりは可能性が高いと思うんだけどね。


テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック