メイドインアビス先行上映会

 行ってきました先行上映会。
17:30開場18:00開演~19:30終演でした。

 出がけにかなり雨が降ってきたのですが、新宿についたら小雨になっていました。
会場は角川シネマ新宿、以前にも先行上映会で来たことあるな。
 
 ロビーには等身大のキャラパネルが飾ってありましたので写真をばパチリと、みんな考えることは同じなので整然と並んで順番待ちしてました、みなさん良いマナーですね。

メイドインアビス 001

メイドインアビス 002メイドインアビス 003メイドインアビス 004


クリックで拡大


 先行上映は第一話だけでしたので残りの約一時間はキャストの皆さんのトークでした、いろいろと細かい拘りが聞けて楽しかったであります。
 本編の感想はと言いますと、第一話は物語のほんとうに導入部分だけですのでこの先どうなるのか楽しみです、原作本が5巻まで出ているそうですが読まないでおこうと思います。

 画的には可愛い系なんですがお話は先に進むにつれ重くダークになっていくようです、キャストの皆さんもそれも含めて「冒険大活劇」ですとおっしゃっていたのでなるべく事前情報を入れずにたのしみたいとおもいます。

 えっとですね、とてももったいないなって思ったことがありまして、ビジュアル的な問題で、これはやはりTVサイズの描き込みを劇場の大スクリーンで映してしまったためおおざっぱ感をひしひしと感じてしまいました。これ大スクリーン用の描き込みだったら感動ものだったと思います、それだけ緻密描き込みが出来る情景だと言うことです、だからヒットして劇場版が出来るといいなぁ。


それと会場が角川シネマってことで密かに楽しみにしていたことが一つ、そうなんですよ、この夏公開の劇場版「プリズマ☆イリヤ」の情報があるといいな~と。
プリズマ☆イリヤ 001
パネル飾ってありましたチラシもないかな~
って探したら

プリズマ☆イリヤ 002
あった

貰ってきました(^^♪

色々と情報を集めるとイリヤというよりも
士郎と美遊メインのお話になっていそうです。
スポンサーサイト

テーマ : 2017年新作アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

メイドインアビス

 日曜の朝、いつものように起きてテレビを・・・・・あ、今日はプリキュアさんお休みだったっけ(汗)
つーことで、今日は帝都までお出かけです。

 7月7日より放送開始の新アニメ「メイドインアビス
キャストに伊瀬茉莉也さんが名を連ねておりますので楽しみにしていましたところ、先行上映会&トークショーイベントが開催されるとのことで、チケットをそそくさとゲットしておりました(^-^) 

 昨日あたりではまだ少量のチケットが残ていたのでご興味ある方はいかがでしょうか。

 ビジュアルだけ観るとメルヘンチックなんですけど内容的にはかなりダークな部分もあるらしいとかですのでギャップが楽しみであります。

テーマ : 2017年新作アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第十九話感想

 苺坂商店街に降り立つ一人の少女、パリで活躍中の天才パテシエ、キラ星シエルが向かった先は・・・・・・・・!!!
あっれー?いきなりネタバレしてますやん(汗

 そいえば番組開始当初に仕込みがありましたよね、ペコリン曰く「外国で修業している仲間がいる」(意訳)って。
OPに出てくるもう一匹の珍獣がシエル=パルフェだったんだ、つーことはですよ、同じ目をしているジュリオはシエルのつがいになる片割れってことなんでしょうか?頭に付けている葉っぱも似たような物ですし、スイーツ嫌いな元凶がスイーツ修業のために自分を置いて海外へ行ってしまったシエルを恨んでの事ならかなりしっくりしますよね。

 本編的にはいちかがシエルに弟子入りを申し込む内容で進みます、まあ弟子入りテストには落ちますがめげずに再挑戦しようと覚悟を決める前向きなところは如何にもプリキュアです。

 シエルの造るスイーツはお持ち帰りのケーキではなくて高級フランス料理のデザートみたいな感じでありました、しかもマジで美味そう。
、対比物か出てきてしまったためいちかのスイーツがイモっぽく見えたのは設定仕様でしょうか(w

さてさて、キュアパルフェ登場の7月までどうやって引っ張るのかと思いきや、来週はお休みのようです、だからあと一回引っ張ってその次にパルフェ降臨という運びでありますね。
初登場ではプリキュアさんの伝統でパルフェ無双になるんでしょうな、これは楽しみですと共に、なんだよキュアパルフェの正体は珍獣だったのかよ(-_-;)って気持ちも少なからずあったりなかったり。


テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第十八話感想

 ジュリオに代わる新たな敵はゴスロリ少女のビブリー、そして敵の親玉の名前がノアールと判明しました。
さらに今回チラ見せで登場したパリ在住の天才パテシエ少女キラ星シエルが追加戦士のキュアパルフェですね。

 物語はこの期急速に展開していきそうです。
気になるのはシエルとジュリオ、それにOPで登場している珍獣、この三キャラの目が同じ星型なんですね、まあOPの珍獣は昨日のおもちゃショーにもぬいぐるみが展示してありましたから発売は決定しているしプリキュアに絡むのは確実なんでしょうがやはりジュリオがどういう扱いになるのか気になるところであります。

 だけど今回のビブリーの作戦、悪評をたてるってのは解りましたが、その内容があまりにも滑ってました(w
曰く、キラパテのスイーツを食べると「ギャグが滑る」だの「センスが悪くなる」だの、到底スイーツと関係ない話ですやん、いくらお子様向けアニメだからと言え悪評たてるならやはりスイーツは食べ物ですから食に関した悪評やお店自体に対する悪口にした方が現実味が増して臨場感が出るのでは?思います。

 さてこの後プリキュアさんは6人体制になるのですからOPやEDも変わるんでしょうね。
来週はいちかとシエルが初顔合わせです、まさか顔面キャッチは無いと思いますが(笑)ちょっと楽しみ。


テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

2017おもちゃショー の プリキュアさん 新キャラ キュアパルフェ

 現在放送中のキラキラプリキュアアラモード、公式サイト発表によりますと7月から新キャラ「キュアパルフェ」が登場するそうです、今期のプリキュアさんは6名体制になるんですね。
おもちゃショー2017 001

おもちゃショー2017 002

おもちゃショー2017 003 おもちゃショー2017 004

 そんな訳で今年のおもちゃショーは一般参加の日でもネタバレおもちゃの回収はないだろうとでかけてみたら、案の定新キャラ「キュアパルフェ一押しで展示してありました(笑

おもちゃショー2017 005 おもちゃショー2017 006
新キャラの武器は
新体操のリボンみたいでした。

ガシャポン展示コーナーに
懐かしいものがあったんので写真を
おもちゃショー2017 007

おもちゃショー2017 008 おもちゃショー2017 009
プリキュアじゃないですが(汗

おもちゃショー2017 010

 
 おもちゃショー自体は毎年の感想で「年々ショボくなってるね」で、今年に至っては特設ステージショーもなく、バンダイさんの配布品から玩具の総合カタログがなくなってました。
 開場時間の9:00に入りまして10:30には撤収、その後はアキバでお昼にしてたっぷり徘徊(笑)帰宅とあいなりました。

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第十七話感想

 リオ=ジュリオだと気づいたゆかりさんはプリアラさんに緊急招集をかけますが、いちかは大事な用があるから遅れてしまいます、いちかは海外にいるお母さんから届くスイーツを待ったいました、お返しにクッキーを作る用意をしようと買い物へ行く途中でリオと出会いますが・・・。

 緊急招集の隙をついていちかに狙いをつけたリオはまんまといちかのキラキラルを手に入れます、そこへ駆けつけたプリアラさん残りメンバーと戦闘になりますが、いちかのキラキラルを闇に染めたアイテムはプリキュアさんたちの技を大幅に超えた威力で圧倒します。

 その頃キラキラルを失ったいちかはペコリンに則されてクッキーを作り始めます、その過程で大切な気持ちを思い出しそれとともにキラキラルが生まれてキュアホイップ復活、苦戦しているプリアラさんたちの戦列に加わりジュリオを圧倒して勝利します、めでたしめでたし。

 う~ん・・・
なんか変、いちかがペコリンに説得されてクッキー完成するまでにはかなり時間がかかると思うんですが、その間残りのプリアラさん達はずっと戦闘していたのでしょうか?

 倒されて仮面の割れたジュリオの瞳がキラキラぽかったのは仲間になる前振り?
にしても、倒した敵に手を差し伸べるのはいいんだけどさ、プリキュアさんて相手がどんなに極悪非道な事をしても「ごめんなさい」って謝れば許しちゃうのがどうかと思う、教育番組的には悪いことしたら謝りましょうってのは解るしお子様にそれを教えるってのも解るんだけど、何事も程度問題だと思います、謝れば全部許されると思うのはどうでしょうか、やはり悪いことをしたら謝るだけではなくてそれ相応の罰を受けるんだと教えた方が良いのではないでしょうか、今の世の中「謝ったからそれでいいじゃねーか」って逆切れする人が多いような気がします、それもこういったアニメの弊害ではないかと思うんですよね。
 まあ今回にして言えばジュリオはまだ謝っていませんが(笑
制作側的には「敵」サイドではなくて「プリキュア」のように許す心を育ませたいと考えているんでしょうけどね、そこは「送り手側」と「受け手側」の温度差を理解できていないってことで。

 さて来週は
おや?新たな敵の登場のようです、どうもジュリオの仲間、というより同族みたいな感じですね。



テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第十六話感想

 待ってました!の、ゆかり回でありました。

今までの布石通り、ゆかりはリオ=ジュリオではないか?と勘ぐっていたようですが確証を得るために仕掛けましたね、そこがまた色っぽいことこのうえなし、大きなお友達は(*´Д`)ハァハァしてしまいます(笑

 それにしてもゆかりさん戦略家ですな、寂しげな振りで仕込みしておいて戦闘でやられた振りして相手にベラベラ喋らせるなんざあ妖しい女の常とう手段です、 それに釣られてホイホイ喋るジュリオもアホですが、そこはそれ、お子様向けアニメですから(以下略

 今回で何が良かったってそりゃもう戦闘時の「にゃ~お♡」です、もうあの場面で全て持っていかれましたぜ(ゆかりさん踏んでくださいm(__)mハァハァ)

 とまあ大友的感想は以上にして

今後の布石も結構仕込んでありました
リオの点てたお茶に関する事とか、諸々ですが、こううまい具合に仕込んでもらえるとこの先の展開が楽しみになってきます、さてさて来週はジュリオが仕掛ける実験の最終段階でしょうか、遂に魔の手はいちかに直接及ぶようです、そこで完全にリオ=ジュリオの正体バレでしょうか?それとももう一週くらい引っ張るのかな?

 あぁ、それと前々から気になっていたんですが、OPで出てくるペコリンじゃない方のもう一匹の珍獣いますよね、あれがどう絡んでくるか?あの珍獣がジュリオの本体とかありえる?どうだろう?
 可能性としてはジュリオ=5人目よりは可能性が高いと思うんだけどね。


テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第十五話感想

 あきらの妹、みく登場回でした。
今までの経緯と先週の予告で無事退院か?と想像してましたが、かなりハズレました(汗

 更に絶対的にこまっしゃくれたクソガキかと想像していた自分がこまっしゃくれでありました(;^ω^)
退院ではなくて体調良好につき一時帰宅の許可が出たってことでしたね、お話の途中で具合が悪くなったりとかの場面の描写があるかと思いましたが至って元気でした。

 姉妹のお互いを思いやる気持ちはよく描かれていて良い回でした、バトルシーンで流れたアキラのキャラソン、さすが元タカラジェンヌだけあって上手いですね。

 さてさて、来週は個人的に楽しみなユカリ回です、リオに対して疑いの眼を向けていた仕込みが解放されそうで楽しみです、深夜アニメだったらこのシチュエーションで「おねえさんが教えて あ・げ・る♪」的な仕込みなんでしょうが、そこは健全なニチアサタイムですから匂わすことはあっても表に出さないでしょうな(そこがまたそそります(大汗


テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第十四話感想

 安定のあおい回でした。
あおいのお嬢様姿が女の子っぽかったですね、通常のボーイッシュ姿とはキッチリ描き分けていたのが芸細かいなと。
それに黒髪の方が大人しく見えます。

 内容としてはプリキュアさん伝統の自分の気持ちだけ押し付けるし手法でしたけど。
あおいに「あたしの気持ちはどうなる?」と言わせているけれど、それは自分の気持ちだけを相手に押し付けていることになります、自分の置かれた立場や事情、相手の気持ちは考えていません。
お子様向けアニメでそれをやれと言うのは酷かもしれませんがそうすると子供の我儘だけで終わってしまうような気がします、もう少し違う描き方ができないものでしょうか・

 だいじなパーティーでロックをかますのもアニメ的には面白いし有なのでしょうけど、そこで来客がみんなノリノリってのも可笑しなもんです。
 だいじなパーティーを台無しにした結果がどうなるか、そこまで踏み込んだ表現は無理なのでしょうね。

さて来週はあきら回、妹登場のようです、じゃあその次はゆかり回ですかね、個人的にはそっちの方が楽しみだわ(汗




テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

レインボーフレーバー16

 4月30日、東京都大田区産業プラザPioにて開催されたプリキュアシリーズオンリー同人イベント「レインボーフレーバー16」へ遊びに行ってきました、はい例によってうらら号で出撃です(笑)
 GWが始まったばかりなので都内へ向かう道は空いてましたね。

レインボーフレーバー16 001

レインボーフレーバー16 002
いつものように会場前の駐輪スペースに停めましたが
一時期よりも随分と空いてました
それだけバイクや自転車で来る人が減ったってことでしょうね。
 


 開場11時で到着したのが11:30でしたので待機列は既になくすんなり入場できました、中はオタパワーで凄い熱気でしたけど(笑

 一通り見て回って知り合いのサークルさんに顔出して13時ころには撤収してきました。

レインボーフレーバー16 003
今回の交換カード

プリキュアのDCDも稼働終了になるので
カード集めも進みが遅くなりますね。

レインボーフレーバー16 004
次回「レインボーフレーバー17」は
9月10日(日)
同じくPioにて開催予定です。

テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第十三話感想

 プリアラさんたちが商店街のスイーツをレポするお話でした。
レポーター役はスイーツについて熱く語っていたのを見込まれてひまりになりましたが、いざ本番になると人見知りの激しいひまりはあがってしまいどうしてもうまくレポートができません、それどころか逃げ出す始末。

 こういうことはみんなの前でロックを歌っている青いが適役だといいますが、あおいはかめらで人前に顔をさらすのはまずいといいます。
 う~ん・・・大勢の前で歌うのになんででしょうかね。まあロック等聴きに来る人は興味のある人だけだからそれ以外に見られるとまずいってことなのでしょうけど、いまいち辻褄が合わないような気がします。

 そう言うことで思い出す仕込みが以前にありましたね、ロックに興味を持ったきっかけ。
野外ホールで歌っているグループを見て衝撃を受けた幼女時代、如何にも高級そうなお洋服で手にはバイオリンケースを携えてた描写がありました、まんま良いとこ嬢ちゃんですやん、そしたらなんですか、もう次週の予告では大金持ちのお嬢様だってのがばれるそうです(w

 今週は掘り下げや成長が適度に表現されていて良いひまり回でした。
その反面、戦闘はオマケ感が半端なかったです。

 これから数週にわたって各メンバーの個人回になるのかな?ちょっと楽しみ。



テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第十二話感想

 イケメン転校生、プリキュアの正体知らなかったんですね、意外。
いちかの造るスイーツにキラキラルが宿ると知ってやってきたようです、だってさ今までの戦いでプリキュアの正体なんか知ってると思ってました。

 キラパティはフェスティバルに出店したおかげで繁盛店になってました、プリキュアも大勢の人前で戦ってしまったのでその存在も周知の事実となったようです。

 さてさて、敵の名前は「ジュリオ」です、転校生としてやってきたジュリオは「黒樹リオ」と名乗っています、ここで名前を比べてみましょう、そうなんですよ仮面を外した彼は「黒 ジュリオ」なんですね、つーことはですよ、先々黒くないジュリオになる可能性大であります。

 今回の劇中でも「スイーツなんか大嫌いだ」と言っていましたが、スイーツ作りのテクニックをいちかに伝授したり、思わずハイタッチしたりと実は本来スイーツ好きで悪くないキャラだという片鱗をうかがわせていました、プリキュアさんの通例で行けば本当の黒幕は他にいてジュリオは寝返りキャラだと思います。


 余談ですが、お使いの時にスーパーのプリアラさんの食玩フィギュアが出ているだろうと食玩売り場をのぞいたら、ほぼ完売しておりました、残っていたのはキュアジェラートのみ、なんとなくわかる気がします、バンダイさんリサーチ失敗でよ、幼女様は色で選んでなんかいないです、今までジェラートのようなキャラは大概赤だったから今これまでに人気のあった青に変えれば売れるとおもったんでしょうね、ボーイッシュキャラはうけないようです、特に今回は王子様枠でキュアショコラがいるから余計にうけないんじゃないでしょうか。



テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第十一話感想

 父娘愛のすれ違い、親の心子知らずを地で行ったような回でありました。
長老が初めて役に立ったような気がしたんですけど(笑

 えと、敵の妖精は元々ペコリンの仲間だったようですね、それをあの★ベルトで操っていたようですが、まるで仮面ライダーの変身ベルトのようです。

 ★ベルトを破壊したら元の妖精に戻った(でいいのかな?)
とりあえず今のところのボス的存在はあの仮面の少年(か?)なのでしょうけど、時期的に言ってもまだ上のボスがいるはずで、通年に倣えば仮面の敵方は操られているだけで、その実5人目のプリキュア要員と見ているんだけどどうでしょ(;^_^A

 閑話休題
本日のザックリとした感想は・・・

 デジャヴ?
なんですか?これは、プリアラさんを観ていたはずなのにまるで姫プリさんかハトプリさんかと思うほど。
衆人環視の中で戦闘しちゃってますよ、それはいいんだけどね、みんなのキラキラルをプリキュアさんに託すってビジュアルから方法までまんま姫プリさんじゃないですか。
 それで出来上がった新玩具は・・・これまた殆どハトプリさんの武器ですやん、くるくる回してハァーーーーーーー!!!て、いやいやいやいや、今まで受けた部分をまぜて・・・・・?・・ まぜて? まぜ? まぜ?・・・・・・・・!!!
レッツラまぜまぜ!

 そうか!そうなのか?!

まさにレッツラ混ぜ混ぜ

 レッツラまぜまぜってそういうことだったのか!いやはや参りました、え?違いますか?違わないでしょう、きっとそういう意味合いが入っているんですよ。
 
 さて来週は
おぉ、敵が仮面を外して転校生として潜り込んでくるようであります、これも想定内ですね(w








テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック

キラキラ☆プリキュアアラモード 第十話感想

 キラパティいきなり繁盛してますやん、どうした?
って、ゆかりさんの美貌とあきらの格好良さで売れてたのね、けっして味で売れたわけではないような(汗)

 いえいえ、わかりますよ、ゆかりさんみたいな可愛い店員さんがいたら自分だって通っちゃいますもの(;^ω^)
で、如何やらプリアラさん組は町で行われるスイーツの祭典に参加するようです、ゆかりとあきらは材料を買い出しにでかけますが、その隙にゆかりさんとあきらのファン軍団きたー。

 もうてっきり二人のスイーツ目当てかと思ったら違いましたね、この店は二人にふさわしくないとか。
だってねえ、本人たちが好きで来ているんだからいいじゃんと思いますが、いちかたちも同じ思いですな。

 このファン軍団がまた髪型さえ違いますが全部同じ顔という・・・どっかで見たような感じだよな~と・・・ハッ!
あれだ!パタリロの玉ねぎ達だ(w

 本筋の方はうまい具合にギャグってます、その中にきちんと性格設定やお互いの理解とか入れてくるあたり上手いですね、最後は「あきら」「ゆかり」って呼び捨てになったましたし、まあ傍から見ればベストカップル間違いなしです(笑

 最終的にはキュアホイップがリーダー的になっていくのだろうとは思いますが、各キャラの見せ方が上手いですよね、けっしてモブにはならないように各々見せ場を作ってますもの。

 最後はファン軍団をもキラパティのお客にしてしまったようでキラパティ安泰でしょうか。
チョイとした遊び心も満載で、最後みんなでタルトを食べている場面ではひまりがタルトを頬ばってましたがまんまリスの頬袋でしたね、さすがキュアカスタードと感心しちゃいました。

 次週はいよいよスイーツ祭り編のようですが、このままいくのか?って新たな敵キャラが出てきましたよ、妖精ではなく人間形態です、たぶんイケメン?、マスクを着けているので顔がよくわかりませんね、これって今までのパターンから行くとマスクを取って友達として近寄ってくる>実は敵>正体ばれ>寝返り>味方になる、の流れでしょうな。

 ここでハタと気づいた事、いままでのプリキュアさんは所々にギャグを混ぜてきていましたがプリアラさんはその逆をやっているみたいです安定のギャグがメインでその中にストリーを上手く通してきていますね、なかなか面白いです。

 とりあえず・・・
フルーツタルトが喰いたくなりました(爆


テーマ : キラキラ☆プリキュアアラモード - ジャンル : アニメ・コミック